2017-09-20

今夜のさいたま新都心。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-矢野トシノリ「もっとマワして・裏回覧板」エンジェル出版 ISBN:9784873067810
話△ 抜○ 消小 総合○

黒い回覧板を合図に入居者どうしで犯り放題のマンションへ会社のコワモテ先輩女子といっしょに放りこまれた主人公は彼女をはじめ日々まんこアラカルト料理を食いまくり表題作長編全10話。明るく楽しくスワッピング満漢全席&気になる年上ヒロインと甘々ラヴの美味しいエロス両取りな作者最新刊は通算4冊めのコミックスにしてこの版元からの第3弾コミックスだ。なお機種依存文字ゆえ手を加えたが、タイトル中のナカグロは現物だとハートマーク表記となる。
他社刊のデビュー作こそド真っ暗な凌辱調教系だったけれど、ほどなくして当社の「アクションピザッツ」系列でおもに執筆するようになってからは鬱度0%の明朗快活ラヴコメ一直線。どちらかというとこの路線の方が性に合っていたようで、執筆ペースもぐんとアップしストックがたまったそばから単行本化の好循環が続いている。そんなわけでこの新刊も前単行本「私にマワして・裏回覧板」発売から1年ちょっとの短いインターヴァルでサクサクお目見え。
さわやかな雰囲気の一般青年誌テイストなタッチはきわ立って個性的ではないけれどなかなかに訴求力の高いもの。コッテリツヤツヤ大流行のこの業界にあっては少々淡泊かなとも思える薄めのトーンワークではあるけれど、この人のライトな味わいの作劇にはこの清新なヴィジュアルがピッタリ。収録作の初出を見ると前作発売あたりから直近にかけての「アクションピザッツDX」掲載分と新しいものばかりでクオリティも高値安定だ。
コンビニ売り誌連載の単行本化なので、自主規制の関係上登場ヒロインたちは必然的にover18オンリー。しかもマンション住人という設定ゆえ勤労女性もしくは人妻と人生経験豊富な世代メインでおそらく中心年齢は20代中盤から後半にかけてというところ。にもかかわらずわりかし童顔寄りの造形のおかげで年増感は希薄なのが熟女苦手の自分にはありがたい。個性豊かな属性付与と大小さまざまなおっぱいサイズ展開の住人たちのなかから君もお気に入りの娘を見つけられるはず。
前作長編ほぼそのまんまのタイトルが示唆するように、この新作は舞台設定をキャリーオーヴァーし登場人物の多くを引き継いだ完全なる続編。主演カップルこそリセットされているが世界観はおなじみのものなので、既刊を読んでいれば即座に物語世界へ没入できることだろう。さて今回スポットが当てられるのはどこか頼りなげな会社員・東城アキラ(とうじょうあきら)と、彼をビシッとしつける美貌強気辣腕上司・川角みさき(かわすみみさき)。先輩社員の紹介で住人一同セックス三昧のマンションへ入居することになった東城は引っ越し当日なぜかみさき先輩と鉢合わせ。裏掲示板の噂をお互い承知の2人は流れのままセックスしそのまま同居生活がスタートしたのだった……。てなわけで第2話以降からは前単行本同様に次々と他の入居者が現れては速攻ファックの女体バイキングと化す。婀娜っぽい管理人夫人やセックス大好きお姉さんなどおなじみの人々に加えハメ撮り好き女子や欲求不満奥様に寝取り好き女上司など新キャラ逐次投入で主人公のちんこは乾くヒマなし。そんなあわただしい性活のなかで同居する2人の関係の進展は……紆余曲折波瀾万丈のその顛末は購入したのち貴方自身でご確認を。
1本あたり18-20ページのさほど潤沢でない容量ではあるものの、物語の根幹はさっさと明かされて残りをほぼ濡れ場オンリーに振れるのでエロは充実。主人公以外の竿役も存在するのでハーレム色は希薄だが、そのぶん女子取っかえ引っかえ各個撃破のほか複数ファック同時進行のスワッピングも用意してヴァリエイションは多彩だ。リアリティよりノリ優先でナマ中田氏フィニッシュが貫かれているのも個人的にはうれしいところで、十人十色のまんこ目がけ精液ドプドプ注ぎ放題なこの世の天国を満喫。
手渡された黒い回覧板は即ハメOKのうれしいサイン。さっそく2人手を取り快楽の宴へとなだれこむ。女子サイドからいきり立つ怒張へしゃぶりつき怒濤の舌技を駆使してたちまち第1ちんこ汁を搾取だ。休憩など許されずそのまま準備万端の蜜壷へ暴れん棒をねじこみ性器同士の真剣勝負を開始。恥も外聞もなくアクメ顔見せつけながら嬌声とハートマークをまき散らすさまがいっそう興奮を励起せしめる。自分から腰を擦りつけ体躯をよじらせながら法悦の態で昇りつめてゆく彼女らの子宮の許容量いっぱいに特濃ザーメンの奔流をお見舞いだ。
多種多様な住人女子たちとのテンポよく進む肉欲最優先のセックス回転寿司を快く味わいスカッと射精のナイスな精液分泌支援ツール。主人公カップルの互いの好意が(彼ら自身はともかく読者には)ミエミエなぶんメインヒロイン以外とのファックは格落ち感が否めず純粋に乱交/スワッピング漫画として見ると瑕疵はあるのだけど、まあ小難しいことを考えずにこの洋ピンライクな性の楽園に脳髄ごとダイヴインするのが正しい楽しみ方。掲載誌の方では趣向も新たに新連載がはじまっているとのことで、これまでの作品産出ペースを鑑みるにわりと早く次回作もリリースされそう。登場するヒロイン連中のなかでは一見とっつきにくそうでいてじつは深情けで惚れっぽい先輩女子・みさきさんの存在感が圧倒的で大いにヌキヌキさせてもらった次第。

تنظيم الدولة الإسلامية

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/20借出。

-真鍋禎男「沖縄 戦跡が語る悲惨」沖縄文化社 ISBN:9784902412284
-原暉之/天野尚樹編「樺太四〇年の歴史」一般社団法人全国樺太連盟 ISBN:9784990952709
-J・ウォリック「ブラック・フラッグス(上)(下)」白水社 ISBN:9784560095614 ISBN:9784560095621

2017-09-18

本日の台風一過。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-いちこ「ハメともおねえちゃん」エンジェル出版 ISBN:9784873067797
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

処女のクセして性欲旺盛なヒロインは草食系後輩男子を押し倒し本懐を遂げたのちストロングファックに邁進連作3本&巻末おまけ後日談+えっちな隣人女性と首尾よくお近づきになり毎晩いろんな趣向でハメ放題連作2本+性に無知な生真面目女子に兄弟がダブルでセックス指南連作2本+独立短編3本+フルカラーショート2本。とびきりキュートなおっぱいっ娘連中が変態じみた行為に没頭し極上トロ顔さらして絶頂の光景を休むいとまもなく連続投下の作者最新刊は新作エロ単行本としての通算9冊めにして黄色い楕円物件としての第7弾、そして当社からの3rdコミックスだ。
ゼロ年代末あたりのデビュー当初は失礼ながらそれほどマイちんこにグッと来る作家ではなかったのだけど、ここ数年は俄然私的嗜好に合致するようになり精巣も枯渇するほどお世話になっている。そんなこの人が2017年に入り初の単行本をリリースするというのだから黙ってなどいられない。当ブログが(勝手に)選定の2016年度エロ漫画ベスト企画において堂々第8位に入賞のすばらしき前単行本「制服発情も~ど」(文苑堂刊)発売からほぼ1年経過したのちの再会に心も股間も昂ぶりまくりである。なお本レーベルからの物件としては2015年秋刊行の「あまいろおねえさん」以来およそ2年ぶりのお目見え。
オーソドックスなアニメ/ゲーム系の絵柄にたっぷりとキュートネスをまぶした華やかな筆致がいちこ最大の武器。瞳も顔立ちも体躯も丸っこい独特の造形がぼくらをとりこにする。収録作個別の初出明記はないが奥付によれば当版元のコンビニ売り誌「アクションピザッツ」系列各誌で2015-17年にかけ掲載の作品たちとのこと。2010年代アタマにやや大きめのマイナーチェンジをしたのちは基本的に作画の印象も固まりこの新刊でも作品間で絵ヅラの極端な差異はないので、表紙絵にビビッと来たらそのまま衝動買いするのもよし。
このマーヴェラスな筆致から生み出される女性陣は掲載誌のレギュレイション上の制約もありオール18歳以上。ちなみに単行本タイトルどおり年上彼女は多めながら他に同世代や後輩もいるのでお姉さん専科じゃないと許さない方は要注意。かなり童顔寄りの造形をする作家なので本来は未成年っ娘を描く方が向いていると思うのだけど、立派に成人してるのにカワイさ炸裂のOLさんとかもそれはそれでアリ。純朴だったりヤリ手だったり、お嬢さま然としたのからギャルっぽいのまで多様なキャラメイクをほどこされた彼女たちはむろん従来どおり巨乳細腰巨尻のグラマラス系ばかりで、柔らかさとむっちり間が理想的に調和した魅惑のプロポーションの彼女らに速攻ルパンダイヴしたくなること必定。
前述したヒロインの年齢層のほかストーリーの傾向もお仕事先によって細かくテイストを調整するマメさがこの人のもうひとつのウリで、慎太郎シール誌たるピザッツ系列では成人男子を主人公に据え同世代の女の子たちとスウィートなラヴ・アフェアをくり広げるのが恒例。とはいえ単なるベタ甘和姦の羅列に終始せず徹底的におバカなのからいくばくかのダークサイドを垣間見せるものまで、はたまた野郎サイドから仕掛けたり女子側が積極的にアプローチしたりと、基本線として合意エロの体裁のみは遵守しつつそのありようはじつに多彩だ。
一方で濡れ場の趣向はエンジェル出版の既刊2冊と若干ノリが異なり、これまで当社物件ではあまり出してこなかったアブノーマル方面のプレイをついに解禁。出版社の宣伝や帯コピーではそれほど積極的に謳っていないのだけど、他社仕事や同人ではしばしば用いていたアナルファックをこの新刊においてやたらとフィーチャーしているのだ。このへんはいっときのマークなしから完全に成年向けへシフトしたピザッツ系単行本としてよりマニアックな行為がOKとなったことがあろうし、いちこが近年ことのほかアナルものに傾倒しているのをこちらの媒体でもストレートに表明したということだろう。もちろん通常どおりまんこはフル活用するし、これまでの美点だったセックスへ向け彼ら彼女らの感情の昂りを緻密な科白まわしとともに盛り上げてゆく手法やヒロインの絶品アクメ顔百面相お披露目も健在で、ダイナミックボディを画面狭しと揺らしながら前後の穴を責め立てられ昇りつめてゆく彼女らの艶姿で気持ちよくオタマジャクシを放出ですよ。
その艶めく肢体を着衣の枷から解き放ち、胸元へドドーンと盛りつけられ乳首がツンと外を向いた垂涎のビッグバストを惜しみなくご開帳。夢中でその先端へむしゃぶりつきながら指先でいちばん敏感な部分を刺戟するとたちまち女子ども発情モードだ。執拗な愛撫を受け準備万端の蜜壷と菊門をダブルで公開し彼女はデュアルユース対応を公言する。ガツガツと両方の粘膜を貫かれながら呼吸を荒げ汗と涙とよだれまみれで歓喜に全身を打ち震わせる光景を目の当たりにしていっそう興奮。いよいよ感極まり日本語にならない咆吼を発するヒロインズの前後の前後の穴へ代わる代わるザーメンの奔流を叩きつけ性の饗宴はいつまでも尽きることなし。
自分はどちらかというとアナルよりまんこ原理主義者ではあるのだけれど、いちこ謹製のマーヴェラスなイキ顔絨毯爆撃を今回も過剰摂取してすっかりご満悦。女の子の造形次第でいくらか極私的使い心地に差は出たものの、童顔巨乳系ヒロインが少々変態ティックなプレイに興ずるさまは多くの男子諸君の経絡秘孔を直撃するはずだ。コンビニ誌物件ゆえの制約のなかにチャレンジャブルな素材も難なく収めてみせる匠の技に今回も感嘆しきり。いつもながらにこの作家の描くショートヘア巨乳っ娘が大好物の俺は、お尻プレイに興味津々な会社の後輩女子を夜のオフィスで前後ともガッツリ攻略の「ちち好き先輩しり好き後輩」と、性的知識皆無なヒロインが男子2名の熱烈指導によってすっかりセックスに開眼「純情乙女は勉強がしたい」連作の短髪女子大活躍な2作品でもってティッシュの在庫を蕩尽。

暗闇でDANCE

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/18購入。

-A・メイエ「ヨーロッパの言語」岩波文庫 ISBN:9784003369913
-T・スクリーチ「江戸の大普請」講談社学術文庫 ISBN:9784062924467

2017-09-17

今晩のランドスケープ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ヤマダユウヤ「溺れる白昼夢」文苑堂 ISBN:9784861172779
話○ 抜○-△ 消小 総合△

ひそかに姉へ懸想する妹は男とむつみ合う彼女の姿を目にしてハートも千々に乱れ前後編+独立短編7本。身体を重ねつつも完全には縮まらない心の距離に煩悶し思い悩む彼ら彼女らの真摯なラヴ模様を繊細な筆致でつむぎ出す作者これが記念すべきデビュー単行本だ。
ハプニング的に創刊したものの徐々に陣容を整えいまでは月刊エロ漫画誌として立派に独り立ちした「コミックバベル」は出自のさまざまな作家たちの集う混成軍。そんななか純粋培養のニューカマーもボチボチ輩出されてきていて、この人もそんななかのひとりだ。もっとも商業漫画家としては駆け出しでも作者ブログを見るとかなり早い時期からオリジナル同人で活動しているようで、そこらの新人とは違いクリエイターとしては相応の実績を持ついわばセミプロ。
オーソドックスな一般青年誌系のさわやかなタッチは派手さこそないものの非常に洗練された雰囲気。抜き漫画というよりは美大漫研だのコミティアだので非エロの創作系でも描いていそうな感じだ。収録作の初出は2015-17年にかけてのバベル掲載分で、いくらか作画の新旧差は見受けられるけれど総体としては早い時期から印象は固定されており、今回の表紙に惹かれてのジャケ買いでもファーストインプレッションを裏切られるようなことはない。なお試し読みページへのリンクが付属した単行本情報ページが用意されているので、ヤマダユウヤ初体験の方は事前に一瞥しておくのがベター。
このたび我々の股間にご奉仕してくれるのはロウティーンから20代なかば近辺までと比較的年齢のワイドな女性陣。そこそこおっぱいのデカい娘もいるけれど、近年のエロ漫画ではめずらしく全般的にバストサイズは控えめなのが特徴的だ。一方でまんこ方面は実写的リアリズムが貫かれており、付随してアンダーヘアも薄めながらかなり明確にその存在を主張する。こうしたディフォルメの少ない現実的な女体描写はコッテリツヤツヤお肌をテカらせボンキュッボンの特盛ボディにしがちな昨今のこの界隈においてはわりかしレアで、ふだんエロ漫画をガッツリ読みつけていない層に対しむしろアピールするかも知れない。
プレーンな作画の印象を引き継ぎ、物語の方も静謐な恋愛模様がしっとりとつむがれる。このへんは帯訴求コピーにある「純文学エロス」の惹句がまさにピッタリで、男子女子それぞれの微妙な感情の揺れやお互いのわずかにすれ違う心の交錯がヴィヴィッドに描写されているのだ。基本的には穏健な和姦ベースの作劇ながら安直なイチャラヴに堕することなく彼ら彼女らのままならぬ恋の葛藤をも正面から描くので、ときには修羅場にも遭遇し結末だって100%メデタシとはいかない。そのうえで多くの作品においてヤマダユウヤはメイク・ラヴののち心を通じあわせ関係を一歩前進させるカップルたちのありのままの姿を読者へ提示し、恋愛の甘い果実もそうでない部分もまとめておいしく味わわせてくれるのだ。
1本あたり20-22ページほどの平均的な分量のなかでストーリー主導のお話運びをするので、濡れ場支配率はそこまで高い方ではない。しかしながら前述したリアル志向のちんこまんこ描写や濃厚なキスだのねっとりフェラだのおもにお口方面の巧みな活用によりエロシーン自体はむやみに扇情的だ。華奢な体躯を打ち震わせ小刻みに嬌声を発しながらステディな男子の広い肩へギュッと抱きつきイキまくるヒロイン連中の痴態で君の息子も大喜び。
わだかまりやすれ違いを乗り越えて2人はハダカの自分をお互いにさらけ出しタイトに抱き合いながら口づける。褥へダイヴインののちゆっくり着衣を下ろし彼女の秘密の花園をまさぐればたちどころに甘い声。すでに準備万端の蜜壷へシャフトをねじこみ粘膜どうしの摩擦運動をスタート。ヌプヌプ音を立てながら呑みこまれるそれを突き動かすたびほおを紅潮させ瞳をうるませながら体躯をよじらせるさまがいとおしくもエロっちい。シメは全身汗みずくになりながら昇りつめてゆくヒロインの内へ外へと白くねばつく液体をドプドプお見舞いだ。
カヴァーの謳い文句どおりに端整な作画に誠実そのものの作劇が組み合わされたウェルメイドな処女単行本。にもかかわらず一部評定を落としたのは、ぶっかけフィニッシュの作品がやたらと多いせい。膣内射精大好きっ漢たる自分的にはここがものすごくハンディで外出しされるたび愚息がシオシオになったものだが、そのへんに特段こだわりのない方なら無問題かと。このあたりリアリティの追求なのか母体保護の精神からなのかはわからないけど、俺としてはせっかく漫画なんだからうそんこでもガッツリ子袋にザーメン斉射の方がうれしいなあ。とか言いつつも魅力的なヒロイン造形と彼女らのナイスな艶姿は大いに楽しませてもらい、なかでも三つ編みムッツリスケベ眼鏡っ娘がオナ現場へ踏みこまれ→本番突入の「妄想ストレンジLOVER」と、男友達同様につきあってきた幼なじみ女子と一線を越えて「変わらないもの」がともに中田氏エンドなのもありお気に入り。

僕の未来はハプニング!

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/17借出。

-高橋敏「一茶の相続争い」岩波新書 ISBN:9784004316749
-中野明「IT全史」祥伝社 ISBN:9784396616120
-櫻田純「日本懐かし鉄道大全」辰巳出版 ISBN:9784777819065
-藤城裕樹「まるごとエレキギターの本」青弓社 ISBN:9784787274014
-下浜臨太郎/西村斉輝/若岡伸也「のらもじ」エムディエヌコーポレーション ISBN:9784844366638
-V・マクダーミド「科学捜査ケースファイル」化学同人 ISBN:9784759819342

2017-09-15

今年度の入場料割引。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ハッチ「ロリピズム」ヒット出版社 ISBN:9784894657328
話◎-○ 抜○ 消小 総合○

級友たちとの旅の宿は男女ともあけすけな性体験話に終始して本編/裏幕&別視点エピソード+親に反発し家出した兄妹は意に沿わぬ選択を迫られて正続編+性の快楽に魅入られた少女たちはより強烈な昂揚を求め前後編+独立短編1本。麻薬的な肉欲の坩堝へと引きこまれ情動のおもむくままアモラルな行為に没頭する男女の色情曼荼羅を余すところなくお届けの作者最新刊は通算16冊めにして再録等を除いての第15弾コミックスだ。
よじくれた性のありようをときとして露悪的なまでにえぐり出す独特の作風は決して万人受けとは言えないものの、逆に唯一無二の個性として固定ファンをガッチリ確保。それゆえにもう10年以上安定して単行本が刊行され続けているのだろう。いつもながら発刊ペースもおそろしく速く、前単行本「ロリ画像」のリリースからわずか8ヵ月、2017年に入って2度めのお目見え。
今回も外注塗り師の彩色によるコッテリした印象のフルカラー表紙と、シャープな描線でつむがれる徹底的に乾いた雰囲気のただよう中身の白黒原稿とのギャップがクッキリきわ立つ。個人的にはこの強烈な差異にすっかり慣れてしまいむしろ落差を楽しみにさえしているのだけど、ハッチ初体験の方は事前に店頭見本を吟味するか出版社公式サイト内の新刊情報ページでサンプル画像を見ておくのが吉。
コミックス表題が示唆するように、抜きキャラとして君臨するのはもっぱらロウ~ミドルティーンの発展途上少女連中。昔は巨乳ものもよく描いていたしいまでもサブのおっぱいさんがスポット参戦くらいはするのだが、掲載誌である「COMIC阿呍」ではロリ担当で役割が固定されているようで近年はあくまで主食はちびっ娘。この人特有の硬質なタッチは少女たちの育ちきらない肢体や未成熟な性器に妙なリアル感を与えるのに成功しており、我々読者にもよりイケナイコトをしているのだという錯覚と興奮をもたらしてくれる。
クセのありまくりなヴィジュアルと同様、くり広げられる物語の方もはなはだ個性的。和姦/強姦の安直なくくりを許さない複雑な味わいのお話を滔々とつむぎ、読み手の心にザクザク爪を立ててゆくストーリーテリングは他に類例の思いつかないもの。後味の悪いレイプや殺伐とした強要エロスはむろんのこと、あっけらかんとした乱交や普遍的なイチャラヴのくくりにある作品でさえなにやら不穏なアトモスフィアがただよいモヤモヤした読後感が残るのだ。また男女両サイドとも作為なく不実を行い犯罪そのものの行状を躊躇なく実践するサイコパス的なキャラクターをドカドカ投入してくるのが特徴的で、このあたりハッチという作家の人間全般に対するシニカルな視線が反映されているのだなあと思う。加えて今回は続きものであることを活かし1本めとそれ以降とのセットで読むことではじめて物語の全容が明らかになるユニット構成のお話が多く配置されており、最初のエピソードを適当に流し読みしていたのが途中で思わぬ仕掛けに気づきハッとさせられることしばしば。
むろんエロ漫画であるからには濡れ場の充実こそが本分であり、その点で1本あたり20数ページ平均の容量の大半をコッテリ濃厚なファックに費やす今回の収録作たちは文句なしに合格。第二次性徴もはじまらぬ華奢な体躯を無理やり快楽で塗りつぶしてゆくほの暗い愉悦にひたりつつヒロインたちをちんこパワーで堕とし離れられなくしてゆくのだ。幼い子宮へ幾度となく射精されるうち女の子側からさらなるエクスタシーを求め濃密な交合へ没頭するに至るプロセスをじっくりねっとり展開し、まぐわう最中の忘我にとろけた表情を萌え寄りでなくむしろ現実世界であるような一種滑稽なまでの変顔で容赦なく活写する。
合意プレイでも強いられた情交でも、いざ屹立した怒張のもたらす快感を知れば少女たちはたちまち新たな感触のとりこ。年相応のフラットな体躯を執拗に振り散らかしながらその歳でまだしちゃいけないオンナのイキ顔を見せつけサルのごとく覚えたてのセックスに熱中する。くり返し刻まれるストロークに秘部をしとどに濡らし滑らかなスリットを男性器の形に拡張されては2度3度4度と射精され、いつしか一人前のメスビッチとして本能を開花させてゆくのだ。
人間のダークサイドを存分に見せつけながらの刹那的なファックを執拗に読者の脳裡へ叩きこむまいどおなじみの芸風を堪能しつつそこかしこへ埋めこまれた伏線が後半鮮やかに立ち上がるお話運びの妙に酔いしれる1冊。この人の描くビッグバスト女子も大好物な自分としては昨今のちびっ娘縛りを若干もったいなく思うものの、いつもどおり不思議な味わいのガチロリ物件として鉄板のできばえ。今回はストーリーパートに秀逸なのが多くて、なかでも作中人物たちのセックス語りのその裏側を暴露&思わぬキャラの真相まで見せつけちゃう「修学旅行の夜」/「裏修学旅行の夜」/「修学旅行の前」連作が私的イチオシ。

花の実の熟するとき

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/15購入。

-CLAMP「カードキャプターさくら クリアカード編(3)」講談社 ISBN:9784063932669
-「COMIC快楽天BEAST」2017年10月号

2017-09-14

今週の沖合漁業。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-左橋レンヤ「保健室の相楽先生」茜新社 ISBN:9784863496521
話△ 抜○ 消小 総合○

ショタ好き保険医はカワイイ生徒の寝こみを襲い精液搾取表題作連作2本+セックスに興味津々の女子2名が同級生のちんこをダブルでむさぼり放題連作2本+両シリーズ合流4Pハーレム1本+独立短編2本。たわわな女体へしがみつきエンドレス中田氏三昧のストロングファック波状攻撃に読んでるこっちまで腎虚になること必定の作者最新刊は通算9冊めのコミックスだ。なお本来は先月下旬発売のものを大幅に遅延しての評価記事となっていることをあらかじめおわびしておく。
かつて萌えエロ漫画の総本山としてならした「COMIC RiN」が休刊して幾歳月、同誌執筆陣もさまざまな場所へ旅立っていったが残念ながら消息を絶った人もチラホラ。そんななか現在も旺盛な執筆ぶりでかつ以前よりも活動領域を広げてと脂の乗りまくっている勝ち組のひとりがこの人。ストックの蓄積も順調で、前単行本「ヒメゴト×メモリーズ」から1年少々の比較的短いブランクで新作リリースへとこぎ着けた。
のっけからドエロいオネーサマが舌なめずりしながら挑発的な視線を向けてくるやらしさ1000%のナイスな表紙がお出迎え。中身の絵柄も第1印象を裏切らない一般青年誌系のシャープなタッチだ。残念ながら収録作の初出がまったく記載されていないのだけど、巻末著者あとがきで現在はどちらもお亡くなりになった「COMIC天魔」/「コミックシグマ」掲載分であることが明かされているので、おおむね2、3年前くらいの両誌休刊直前に描かれた物件と思われる。なおいつものように版元サイドから内容サンプルつきのコミックス情報ページが提供されているので、書店見本を確認できない環境の方はそちらのチェックを。
このたびぼくらの股間の慰安にご奉仕してくれる女性陣は10代なかばの制服女子から20代中盤の女教師さんまで比較的ワイドレンジ。個人的にはティーン含有率の高かったRiN時代がもっとも実用的だったのだけど、昨今とみにおねショタ色を増した影響により相方に大人女性が配されるケースが多くなるのはやむを得ない部分。いずれにせよ造形は基本的にお歳を問わず頭身高めの巨乳寄りグラマラスボディなので、目の前でユサユサ揺れるビッグバストを堪能したいすべての殿方へオススメ。
ストーリーラインもここ数年はほぼ同一のパターンを踏襲している。すなわち、ガチショタもしくは純朴チェリーボーイがダイナミックボディの女子連中に優しく激しく筆おろししてもらう全男子の願望が具現化されたタナボタエロスの殿堂だ。おおむね同工異曲のシチュであっても、お話によってヒロイン側に完全に主導権を握られるものあり野郎サイドが能動的に仕掛けるのもありと両者のパワーバランスを適宜調整して最後まで読み飽きない工夫がこらされている。複雑な恋愛の駆け引きをあえて排しフィジカル優先の明朗快活セックスパラダイスに徹したことで物語的コクはいささか薄れるけれど、そのぶん脳みそのリソースをすべて自慰表明へと振り分けることが可能となる実用オリエンテッドな構成だ。
1本あたり20ページ少々から30ページ近くに及ぶものまでヴォリュームは多彩なのだけど、いずれも導入を極力簡素化して残りのリソースを濡れ場へと転嫁しエロシーン密度はおそろしく高い。ものによっては扉からいきなり交合で即ガチハメの非常に実践的な構成で、どこから開いてもすぐさま臨戦態勢に入れるのは従来から左橋レンヤ作品の大いなる美点。加えてこれも既刊同様の巨根ゴリゴリ&ザーメン大量噴射のド派手な性器結合/射精断面描写およびヒロインたちの絶品イキ顔百面相フィーチャーが読み手の摩擦運動を効果的にアシスト。
女子サイドからおもむろにショタボーイの股間へしゃぶりつきキュートな容姿に不似合いのビッグコックをお口へ含んでご奉仕開始。熟達の超絶舌技にからめ取られ両サイドからお胸にも圧迫されてたちまち第1ちんこ汁を搾取される。休むいとまもなくこんどはたぎる怒張に彼女の腰が降りてきて粘膜どうしの真剣勝負がスタート。激しく内奥を突き上げられるたびド派手に嬌声をまき散らし全身をビクつかせながら未曾有の快感に打ち震えるさまがたまらなくエロっちい。果てなきピストン運動ののちいきなり子宮のキャパをはるかに超えるザーメンの奔流を勢いよく叩きつけられ女子ども法悦の態で昇天する。
青い果実大好きっ漢の自分はタイトル・チューンのように成人女性優勢の今作だと息子の屹立度がいささか低下したものの、左橋レンヤ謹製の年長女子×年少男子ガチエロをこのうえなく愛好する諸兄ならむしろ評定アップで。茜新社の雑誌媒体ではいま一時的に居場所をなくしてしまったが、ヒット出版社を新たな本拠地に現在進行形でモリモリ執筆にはげんでいるので心配ご無用。これだけ筆の速い人ならさらに別のクライアントからも仕事を請けてアクティヴに活動してもらいたいものだ。本作収録作ヒロインズいずれもマイサンがお世話になりまくりだったけど、なかでも連作「同級生の好奇心」に登場するWヒロインの片割れたるお下げ髪ド迫力おっぱいマジメっ娘・西野結花(にしのゆか)たんが俺的に超ドストライクな造形ですっかり腎虚にさせられた次第。

孵らない想い集めて サヨナラの口づけしましょう

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/14購入。

-「コミックアンリアル」2017年10月号
-「comicアンスリウム」2017年10月号

2017-09-13

本日のノイズ・ミュージック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-橋村青樹「血まみれエッチ」ヒット出版社 ISBN:9784894657335
話○ 抜○ 消小 総合○

凜とした少女たちの恥辱にまみれた受難劇短編全8本。無辜のヒロイン連中がこぞって抵抗するすべを奪われ四肢を拘束されながら望まぬ男根をねじこまれ苦痛と屈辱で表情をゆがめる地獄絵図波状攻撃を読み手の脳裡に容赦なくお届けする作者待望の1stコミックスだ。なお著者名はストレートに「はしむらあおき」と読ませます。
自分が長いこと定期購読している「COMIC阿呍」はいまや少なくなった昔ながらの総合エロ漫画誌で、おっぱいありロリあり、ラヴラヴから凌辱までなんでもござれのビックリ箱的雰囲気をずっと保ち続けている希有な存在。読む方もこのごった煮状態に免疫ができていてたいていの物件には驚かないものだが、この人の作品が同誌に初掲載されたときはさすがに目を疑った。いつから阿呍は「COMIC Mate L」になっちゃったの? と。
いきなり女の子が全裸で股間をおっ広げているのはエロ漫画の表紙としてとくに珍奇ではないけれど、淫裂からダラダラ垂れているのが白濁でなく真っ赤な鮮血だとしたらどうだろうか。てなわけでコミックス表題どおりのド派手な流血沙汰をお披露目しツカミはOK。やや古典的ながらも端整なアニメ/ゲーム系の絵柄はきわ立って個性的とは言えないが、このキュートネスにもれなくヴァイオレンスが付属するのは他にない独自性だろう。収録作すべて直近2年以内の執筆作で筆致は安定しておりジャケ買いも安心。なお版元提供による単行本紹介ページおよび作家公式ブログ内の発売告知記事で内容サンプルや各ショップ購入特典が参照できるので、橋村青樹初チャレンジの方はまずそれらを一瞥すべし。
このたび悪辣な企みの餌食となる子羊たちは年のころ10代なかば近辺の夢見る少女連中。愛らしい顔立ちでいながらボンキュッボンの大人顔負けなゴックンボディが付属するという万人受けの造形だ。誰が見ても美少女の範疇に分類するであろう見目麗しい彼女らだけれど、そのキレイな顔があっという間に苦痛でゆがみやがて生気を失ったうつろな面持ちへと変化する壮絶な情景を我々はいやがうえにも見せつけられることとなる。
橋村青樹漫画最大の特徴にして唯一無二のオリジナリティが発揮されるのがそのストーリーライン。ともすれば一般青年誌で人畜無害のラヴコメなど描いていてもおかしくないようなタッチでいながら、くり広げられるのは全編これ情け無用のストロング凌辱満漢全席。それも女の子の意志などおかまいなくひたすら暴力を振るい甚大な苦痛をその体躯に刻みこむガチのリョナ専科だ。借金返済のカタに身体を売り、蝶よ花よと育てられたあかつきに裏切られ、秘密の儀式の生け贄となり……ままならぬ運命に翻弄され抜き差しならぬ窮地へと追いこまれるヒロインは男たちのむき出しの悪意によって身も心も汚される。さすがに四肢切断だの臓器摘出だの取り返しのつかない人体改造までには踏みこまないが、チクチク言葉責めから実際に殴る蹴る流血するの狼藉に至るまで各種の荒事を取りそろえ。誇り高き美少女たちがいわれなき人権蹂躙のなか屈辱と憤怒に身を焦がしながら絶望の淵で打ち震えるさまを目の当たりにして憐憫をもよおしつつもぼくらの内なる悪魔は密やかな興奮をも抱くのだ。
必然的にエロシーンはサディスティックな責め苦のアラカルト料理と化す。1本あたり20ページ少々のそう多くない分量ながら展開される恥辱の趣向はじつに多彩。輪姦強姦フルコースは全作デフォとして、SMティックな拘束プレイに断髪や剃毛など精神をえぐる辱め、あるいは腹パンに関節脱臼など実際に痛みを伴うものまでひたすら女の子をいたぶり倒すのだ。オモチャのごとく体躯をもてあそばれ乳もまんこもあげく愛してもいない男の子種で孕まされたりもする。また行為のさなか少女たちの誰ひとりとして快楽にトロけた顔を見せないのも特徴的で、疼痛にあえぐ最中は当然のこと、敏感な部分を責め立てられ強引に絶頂を迎えさせられたときでさえ苦しみで引きつった表情は一瞬たりとも和らぐことはない。
平穏な日常から一瞬にしてハードな事態へ直面し四面楚歌の危機へおとしいれられる少女を待ち受けるのは阿鼻叫喚の生き地獄。破廉恥な行状を強いられ屈辱的な科白を言わされながら滑らかな肢体を悪漢どもの前でご開帳だ。無造作に指や舌先を這わせられたトルソはそののち拳や刃物で痛めつけられ切り裂かれて肌は赤く染まる。前人未踏の秘密の花園へは容赦なく男根をねじこまれ破瓜の衝撃も加わってヒロインは屈辱と痛みに涙するのだ。休息など許されずボロ雑巾のように性器を扱われ幾度となく精液を注がれたのち彼女は肢体をあざと切り傷だらけにしながらベッドへくずおれる。
頭からシッポまで女の子がひたすらひどい目に遭い苦痛にあえぎながら鮮血をまき散らす、昨今めずらしいくらいの純粋リョナ物件。人を選びまくるシチュばかりゆえ誰にでもお勧めできるものではないが、最近はヌルエロばかりで刺戟が足りんとお嘆きの好事家たちへは自信を持って推奨する。ふだんはイチャラヴの方を好んで摂取する俺もこのブルータルな乱暴狼藉乱れ撃ちに心を痛めつつも結局最後まで目が離せなくなってしまった。題材的に一般誌へステップアップするのは難しい作風だと思うので、今後ともストロング人権蹂躙にいそしんでもらいたいもの。どの作品も目を覆う惨劇に落涙しつつ大いに息子を活用したが、なかでも教団の聖女たるべく育てられた少女が教徒たちの肉便器へと堕とされてゆく壮絶な運命を活写の「セイジョ」と突如拉致され投薬や手術の実験材料としてモルモットのごとく肉体をもてあそばれるJKの艱難辛苦百景「ヒケンタイ」がたまらんできばえ。

Sleeping Lion

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/13借出。

-西村成雄「中国の近現代史をどう見るか」岩波新書 ISBN:9784004312543
-堀川惠子「戦禍に生きた演劇人たち」講談社 ISBN:9784062207027
-雨宮処凛「一億総貧困時代」集英社インターナショナル ISBN:9784797673388

2017-09-11

今期の会計監査。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-桜湯ハル「おねえちゃんと交尾(デキ)ること。」クロエ出版 ISBN:9784908099373
話○-△ 抜○ 消小 総合○

両親の出張で性欲過多な親戚母娘の家に預けられた少年はめくるめく肉欲まみれの日々を過ごし前後編+独立短編6本。年上女子にギュッと抱きしめられ彼女らのたわわな肢体に埋もれながらガチハメ中田氏絨毯爆撃の壮絶な光景をゲップが出るほど大量投下の作者これが記念すべきファーストコミックスだ。なおペンネームの発音はすなおに「さくらゆはる」と読み下せばよろしい模様。
ワニやコアの雑誌に比べメジャー度では一歩を譲るものの、常に生きのいい骨太の執筆陣を並べ業界内で確固たる地位を確立している「COMIC真激」は定期購読こそしていないが気になる存在。そんななかまたしても名前を聞いたことのない人が新刊を出すというので、事前のインフォメイションなしに真激ブランドを信じての挑戦であります。ちなみに出版社公式サイト内の新刊情報からサンプル画像や各ショップ購入特典が確認できるので、初見の方はまずそれらのチェックを。
のっけから単行本タイトルどおりに麗しきオネーサマたちがズラリと並ぶ訴求力の高いカヴァーイラストがお出迎え。中身のモノクロ原稿も表紙の印象に準じた端整なタッチだ。比較的細めのシャープな描線でつむがれるその絵柄はいくらかのザックリ感を残しつつもセンスよくまとまっていて、やや大味な作画の漫画家がそろっていたひと昔前の真激を想起すると隔世の感。初出を確認すると2016-17年にかけての同誌掲載分と新しい作品ばかりだが、早い時期に描かれた数本は直近のそれと比べ線が太くデッサンも頼りなげで作画の新旧差は目立つ部類。もっとも2017年執筆分からは不安定な部分が影をひそめ急激に洗練されてきているので、それだけ伸び盛りの作家なのだと言えよう。
このたび登場するヒロイン連中は年のころ10代後半から子持ちママンまでかなりワイドレンジ。わざわざ表題で謳うだけありお姉ちゃんキャラ優勢の構成だが、従姉や年上幼なじみなど実姉でないのやら恋人の母とか関連性の薄い方もおられるのでガチのエルダーシスターじゃないと許せない原理主義者の方は要注意。そうはいってもみなさん気立ての優しい包容力あふれるタイプぞろいで肢体描写もそれにふさわしいむっちりガッチリのグラマラス系と年上女性ならではのホスピタリティ全開で熱烈歓迎してくれるので、ヴァーチャル弟分たる我々読者は赤子のごとく彼女らの体躯へとルパンダイヴを敢行するのですよ。
一部に3Pネタはあるものの、物語のベースラインは年長女子×年少男子の熱く激しい愛の肉弾戦。世話焼きだったり無愛想だったり、ふんわり系やらキョドリ系やら、多種多様な造形のヒロインたちがおのおの個性的なアプローチで最愛の弟くんたちへ迫り来るのだ。古めの作品ではお話運びがややギクシャクしたりコマ割りが雑然としていたりするものの、近作ではそのへんも発展的解消され甘々カップルズの熱烈ラヴをテンポよくつむいでみせる。
1本あたり20-24ページの平均的な分量ながら、ガチ成年誌のアドヴァンテージを十全に活かしエロシーン密度はなかなかに高い。ダイナミックボディを画面狭しと躍動させながら汗だく汁だくファックにいそしむ光景がなんとも眼福だ。とりわけ年上ならではの余裕でヒロインサイドからガツガツ猛攻を仕掛けていたのが男子諸君の逆襲に遭いヒイヒイ言わされながらだらしないアヘ顔さらし絶頂の下克上プレイが扇情的でたまらない。先ほどまでの悠然たる表情はどこへやら、年下ちんこパワーに翻弄され突き抜ける快感に全身を打ち震わせイキ狂うお姉ちゃんたちの艶姿にハンドシェイクもはかどりまくりだ。
むやみにわいせつな着衣からほのかに火照った姉ボディを見せつけられて辛抱たまらないところへ彼女の方から誘惑してくるのだから据え膳食わぬは男の恥。たわわな双丘にむしゃぶりつきジャングルの茂みをまさぐりながらいきり立つ怒張をゆっくり肉ヒダのその奥まで沈めてゆく。カワイイ弟を優しく導きながら交合に没頭するうちいつしかヒロイン側も激しく腰を突き上げられ脳髄を灼かれてすっかりメスの顔。ケダモノじみた咆吼を発しガッチリだいしゅきホールドをキメながら法悦の態で昇りつめてゆくドスケベシスターズの年長まんこめがけ怒濤のごとくザーメンの奔流をお見舞いする。
多彩な魅力がちりばめられた年長ヒロインズのキャラメイクと彼女らが余裕綽々の顔をいつしかテンパったアクメ顔へと変貌させてゆくストロングエロス乱れ撃ちとの相乗効果で読み手の勃起中枢をハードヒットするナイスなデビュー単行本。どちらかというと年少女子スキーな自分でも桜湯ハル謹製のド迫力ボディお姉ちゃんたちのたっぷりボディの海にいつまでも浸かりたくなってしまいましたよ。キャリア初期のやや稚拙な筆致から現在進行形でどんどん上達しているので来たるべき2冊めも楽しみ。今回収録のお話たちのなかでは、教え子実弟からの真摯な愛の告白に女教師お姉ちゃんほだされ2人して濃厚ガチハメ突入の「生徒とシたい教師ってヘンですか?」と、超無口な姉と筆談ボード越しに狂騒の愛を展開する「サイレントアプローチ」が私的フェイヴァリット。

この都会は戦場だから 男はみんな傷を負った戦士

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/11購入。

-ちると「とっても優しいあまえちゃん!」KADOKAWA ISBN:9784040724393
-芥川龍之介/谷崎潤一郎「文芸的な、余りに文芸的な/饒舌録」講談社文芸文庫 ISBN:9784062903585

2017-09-10

バウバウ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/10借出。

-高田文夫「TOKYO芸能帖」講談社 ISBN:9784062203807
-M・グランプレ/M・ダルモン「世にも美しい教養講義 超図解 宗教」ディスカヴァー・トゥエンティワン ISBN:9784799321249
-B・ラヴェドリン「写真技法と保存の知識」青幻舎 ISBN:9784861526176

2017-09-09

今宵の潜熱回収。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-江口ジョーズ「コイビト コンプレックス」ワニマガジン社 ISBN:9784862695109
話○ 抜○ 消小 総合○

ウブで恥ずかしがり屋の先輩女子に次々と倒錯的なプレイを要求本編&描きおろし後日談+独立短編9本。押しに弱い系のキュートガールズ&レディースをライトにイジメるたび彼女らが羞恥に打ち震える光景を目の当たりにして悪魔的な悦楽にひたれること必至な作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
きら星のようなヴェテラン作家に伸び盛りの中堅、さらには同人から三顧の礼でスカウトのニューカマーと、「COMIC快楽天」執筆陣は業界1の華やかなラインナップを誇る。そんななかどちらかというと絵も話も地味なこの人のことは申しわけなくもそれほど強い印象がなかった(マジすいません)。しかしながら今回出たこの処女作をひもといてみると、雑誌掲載時には見逃していた明確な個性と魅力が打ち出されているのに気づく。そんなわけでおのれの不明を海より深く反省しつつレヴュウ開始。
非常にオーソドックスなアニメ/ゲーム系のさわやかなタッチはまったく古くささなどなく、そうかといって先鋭的すぎることもない万人受けのヴィジュアル。収録作の初出を確認すると2013-17年にかけての快楽天掲載分とややワイドレンジなのだけど、初期に描かれたものでもおおむね作画のベースは確立していて直近のそれと比較しての違和感は少ない。気になる方は本屋で実際に見本をチェックするか、出版社公式サイト内のコミックス情報ページでサンプル画像を参照のうえ購入可否判断を。
このマーヴェラスな筆致でものされる女性陣はハイティーン制服女子から推定20代中盤の若奥様までわりかし幅広く取りそろえ。とはいえJK連中はむろんのこと大人女性でもハッキリとあどけない系の顔立ちであり熟女スキーの方には回れ右推奨。そこへおおむね巨乳寄りのたわわな肢体が付属するという、想定購買層の嗜好にドンピシャなボディデザインだ。ただし昨今よくあるようなお顔をも凌駕するド迫力バストではなくそこそこ現実的なサイズであり、造形全般にも極端なディフォルメはないので、従来実写に親しんでいたユーザーの2次元入門としても好適。
コンビニ売り物件だけあり、くり広げられる物語はいずれも穏健な和姦ベースのそれ。フォーリンラヴ直前もしくはカップル成就済みの男女による普遍的なタイマンエロスだ(1本だけ3P突入?と思わせる話があるけれどこれも最終的は1on1へ収束)。野郎サイドが主導権を握るのも女子側がリードするのも両方あるけれど、江口ジョーズならではの色合いがもっとも濃厚に出るのは押しに弱い系の女の子がちょいSな男子の度重なるお願いを断り切れず大胆な行為に及んでしまうタイプのお話。むろん慎太郎シール誌で本格的な凌辱だの調教だのができるはずもなくあくまでソフトな責めなのだが、理不尽な要求に困惑し恥じらいつつも「彼のためなら……」と精いっぱいご奉仕にはげむヒロインズのけなげな姿を目の当たりにして読み手の内なる嗜虐心を刺戟されなんともたまらない気持ちにさせられるのだ。
1本あたり16-20ページのコンパクトな容量ゆえ濡れ場のヴォリュームはそう潤沢ではないけれど、達者なコマ割りと扇情的なエロ演出で読者の股間をダイレクトドライヴする。ファックそれ自体のみならず女の子の細やかに変わる表情、とりわけ困ったような顔から陶酔しきったかのごとく快楽におぼれ昇りつめてゆくまでの一連のシークエンスを描かせると天下一品だ。ふだんはおとなしく引っこみ思案なタイプの女の子がトロ顔さらし大胆に乱れるその変わりようがグッと股間に響く。
おずおずと着衣を脱ぎ出す彼女の手をつかみ強引に布地を剥ぐといきなり現れた豊満な肢体へむしゃぶりつき敏感な部分を執拗に愛撫だ。無理矢理口腔へ舌をねじこみ濃厚なフレンチキスののち次々と恥ずかしい行為を命じればためらい涙目になりつつも唯々諾々と痴態をさらすさまにいっそう興奮。しっぽり濡れ受け入れ準備万端の蜜壷へシャフトをねじこみ屈辱的なポーズで内奥を貫くたび彼女はほおを朱に染め瞳をうるませながらも未曾有の快楽に身をゆだね小刻みに嬌声をもらす。ようやく理性の枷を外し汗と涙とよだれまみれで身もだえするヒロインのえっちな子宮に最後たっぷりと白くねばつく液体をプレゼント。
作画/作劇とも派手なギミックのないパッと見淡泊な雰囲気ながら、それゆえに女の子が羞恥の表情を徐々に愉悦で上塗りし大胆に乱れてゆく快楽享受プロセスが秀逸。とりわけおっとりオドオド系の女の子をレイプとか痛い手段ではなくあくまでソフトに征服してしまいたい願望をお持ちの貴方にはジャストフィット。絵柄的には一般漫画との親和性も高いだけにアッチの業界から引き抜きの声がかかりそうで心配だけれど、もうしばらくの間はこの淫靡なアトモスフィアを堪能させてもらいたい。今回収録のお話たちのなかでは、唯一続きが描かれカヴァーにも登場と待遇のよろしい根暗系女子・小崎杏里(こさきあんり)先輩のビクビクキョドリまくる反応ぶりが辛抱たまらんですたいな「僕の可愛い先輩」連作と、地味めOLさんが同僚男子の性欲処理を申し出て職場ガチファック「夢見る彼女と、」がことのほかナイスでございました。

魂の箍が外れ過ぎて獣と暮らしてもなんとも思わなくなった男の告白

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/9購入。

-S・キング「死の舞踏」ちくま文庫 ISBN:9784480433329
-C・ブコウスキー「ありきたりの狂気の物語」ちくま文庫 ISBN:9784480434609

10月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=201710&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=201710&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:いちこ・エレクトさわる・巴天舞・稍日向

位相差点火:浦井民・ゴージャス宝田・虎助遥人・高城ごーや・茶否・水島空彦

ってなとこ。

なんと言っても個人的に最重要なのはもうン年ぶりの稍日向! どれだけこの日が来るのを待ちこがれたことか。その他もけっこうごぶさたの人が多くて待ちきれずにちんこが破裂しそうであります。
非エロの方もなかなかの充実ぶりで、「球場三食(3)」、「八雲さんは餌づけがしたい。(4)」、「のみじょし(4)」、「おしかけツインテール(3)」などマストバイ。

2017-09-07

本年度のダービーマッチ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-アーセナル「恋膣穴(コイアナ)」富士美出版 ISBN:9784799505236
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

居候することになった親戚宅の4姉妹と到着初日から取っかえ引っかえ犯りまくりハーレム中編4話&巻末描きおろしスピンオフ+独立短編6本。セックス大好きドスケベガールズ&レディースが自分からモリモリ股を開き幾度となく膣内射精されては心底幸せそうに絶頂しまくるすばらしき光景が目白押しの作者最新刊は記念すべき通算10冊めのコミックスだ。
デビュー以来安定した産出ペースでもって実用最優先のスペクタクルな作品群を送り出すという、まさに抜き物件生産者に徹する姿勢がまいどすばらしい。異様なまでの作画の高密度化のあおりを受け昨今は月刊エロ漫画誌のレギュラー執筆陣は実質的に隔月掲載であることが大半なのだが、この人は本拠地である「コミックペンギンクラブ」でほぼ皆勤を貫いているのだから編集サイドにとってもありがたい存在だろう。そんなわけでストックがたまるのも早く、前単行本「シタがりJKエッチ」発売から1年経たずしてこの新作のお目見え。
オーソドックスな一般青年誌系の明朗快活なタッチがキャリア初期からの特徴。いわゆる萌えっぽさは薄いのだけど、泥くさい部分のまったくないさわやかな筆致と情報量がほどよく抑制されたクリーンな絵ヅラは誰にでも受容しやすいものだ。例によって収録作の初出がまったくないのはうれしくないけれど、おおむね直近執筆作のはずで単行本全体のクオリティも安定。いつもどおり版元提供の単行本情報ページから試し読みが可能なので、アーセナル未体験の方もビビることなく事前チェックができる。
既刊同様に今回もぼくらの息子を慰安してくれるのは頭身高めロングヘア巨乳女子たち。一部人外さんを除くとハイティーンを中心に上方向数名をプラスのゴールデンエイジで占められる。どちらかというとヒロイン造形の幅はあまり広くない部類だが、女の子の飛び抜けたキュートネス&エロさには定評のあるところであり無問題。どの娘も即座に魅惑のボディをフルオープンしては絶品イキ顔さらし怒濤のごとく中田氏されイキ狂うのだからたまりませんね!
長尺連載と読み切りのどちらもウェルメイドにこなせる作家で、この新刊は両者のミックス。といってもストーリーラインは短編/長編ともほぼ同じテイストであり、セックスが3度のメシより大好きな女子連中が積極果敢に男子のちんこにのしかかっては幾度となく膣内射精され放題の超ポジティヴなストロングファック絨毯爆撃。続きものになると話数分だけ女の子が増え彼女らを各個撃破ののちハーレム構築となるだけの違いだ。明るく楽しくちょっとアホらしくのポップなノリが全編を支配し正直なところ物語的コクは希薄だけど、ダークな要素皆無でひたすら快楽享受にいそしむ前向きなアティテュードが読み手の鬱々とした気持ちまですっかり晴らしてくれる。
そんなわけでアーセナル漫画のキモはなんと言ってもエロシーンそれ自体。1本あたり20ページ固定の小編成なのに濡れ場占有率はやたらと高く、そのうえ大多数の作品では膣内射精複数ラウンド制となっているので、この作家得意のヒロイン中田され絶頂アクメフェイスを存分におがめるのだ。もうひとつの美点であるふんだんに盛りこまれた性器結合&射精断面図クローズアップとともに読者の勃起中枢を始終刺戟しっぱなし。
のっけから犯る気満々なのも当初気乗りしない風なのも、いざ男根にまたがれば女子ども即座に発情モード。自分から腰をなすりつけ粘膜の奥をキュッと締めつけてひたすらファックに没頭する。異様なまでの圧力に負け野郎サイドもたちまち第1ちんこ汁を発射だ。インターヴァルなしにすぐさま第2ラウンド突入しては瞳をうるませ全身を打ち震わせながら未曾有の快感にもだえ狂うさまがいとおしくもエロっちい。矢も楯もたまらずまたしても粘度の高い白濁液を断続的にドスケベまんこの奥深くへ叩きつけながら性の饗宴は夜通し続くのだ。
いよいよ単行本2桁突入の本作もアーセナル謹製のド淫乱ヒロインが大胆不敵に精液搾取の壮絶な光景をじっくりねっとり描写の鉄板抜きツールであり愚息もご満悦。お歳のいった幾人かのキャラでは若干私的実用度がダウンしたものの、総体としておそろしく合目的的な夜のお供として幅広い層へオススメ。女の子の造形やお話運びがいくらか固定化してきているのは否定できないとはいえ、これだけ毎回安定してエロいものを供給してもらえればなんら文句はございません。今後とも鬱度0%のさわやかな肉欲賛歌を描き続けていただきたいもの。このたび収録の物件中だと4姉妹おいしく食い散らかしの冒頭中編は当然として、兄所有のエロアニメを見て興奮した妹とガチハメ近親ファック「もしかしたら○○なの?」と、自宅へ墜落してきた宇宙人っ娘に地球スタイルのセックスをご指導の「えいりあんステディ!」の2短編でも大いにヌキヌキ。

美しい国へ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/7購入。

-半藤一利/保阪正康「ナショナリズムの正体」文春文庫 ISBN:9784167909314
-千葉雅也「動きすぎてはいけない」河出文庫 ISBN:9784309415628

2017-09-06

今夜の創世神話。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-智沢渚優「娘とパパの本気相姦」ティーアイネット ISBN:9784887746626
話○ 抜○-△ 消小 総合○

離婚後出戻り同居中の従姉の娘が自分の実の子供と知った主人公は禁断の父娘相姦におぼれてゆき中編3話+独立短編3本。いまだ第二次性徴もはじまらぬアリスたちの未成熟ボディを思うがままに蹂躙しては幼い子宮へ容赦なく中田氏する背徳の悦楽をヴァーチャルに体験の作者最新刊は2017年度初の単行本にして当社からの第2弾コミックスだ。なお前作に引き続きアマゾンからはハブられているので、書誌データリンクはまんが王へ。
美少女漫画黎明期から活動する業界きっての大ヴェテランが流れ流れてティーアイネットにたどり着いたのが数年前のこと。どうやらしばらくはここを本拠地として腰を据えてくれそうで、前単行本「ちっちゃな堕とし孔」刊行から1年少々と昨今の物件としてはインターヴァルも短く順調なペース。
いきなりょぅι゙ょが股間をパックリの挑戦的なカヴァーイラストでのっけからツカミはOK。すでにキャリア30年を超えるガチの古参作家ゆえ筆致はさすがに古色蒼然としているものの、適度にモダナイズされた造形でその先入観から想像するほど泥くさくはなくわりかし受容しやすいかと。今回はありがたいことにちゃんと収録作の初出一覧がついているのでそれを参照するといずれも2016年以降執筆分と新しい作品ばかりでクオリティも高値安定だ。例によって版元公式サイト内の著者別紹介ページよりサンプル画像がたっぷりおがめるので、智沢渚優未体験の方はまずそちらのチェックを。
いくらかの逸脱はあれど基本的にはちびっ娘メインでずっと通してきたこの人が前作ではいきなりハイティーンだの熟女だのを投入してきてビックリしたのだけど、今回は原点に戻りロリづくし。1本のみ巨乳JSという変化球があるけれど(よりによってそれだけTIの雑誌でなく茜新社のガチロリ専門誌「COMIC LO」からの持ち越し分というのが笑える)、この作家得意の平滑仕上げフラットボディが画面狭しと乱舞ですよ。大多数のお話では相方たる男性陣が立派なガタイで描かれ、ちんまい少女たちとの体格差をいっそうきわ立たせる周到な演出もまた大御所作家ならではの粋。
本作コンテンツはおおむね2パートに分けられ、夢幻転生連載時は「ここのッツ」と題されていた冒頭からの中編、そして後半部の読み切り4本で構成されている。シロップダダ漏れ甘々和姦から問答無用のレイプ調教フルコースまでなんでもござれの作家だが、今回は全般的にライト寄りと見せかけつつもオチに不穏なアトモスフィアをただよわせて得も言われぬ味わいだ。とりわけ9歳年下の従姉の娘が過去の過ちでできた自分の子と知らされてから主人公の禁忌に満ちた性活がはじまる巻頭シリーズは、一途に実父を慕うヒロインとの多幸感あふれるイチャイチャ模様をベースに据えつつ随所でポイント・オヴ・ノーリターンの場面を仕掛け最終話のエグい結末へつなげてゆく悪魔的なストーリーテリングが冴えわたる。そうかと思えば卑劣な輪姦強姦ものにはラストに少しだけポジティヴな救いを含ませてみたりと、智沢渚優のねじくれた思考回路はどうにも読者の気持ちを軟着陸させてくれない。このへんのあまのじゃくぶりがまた彼の作品のおもしろさのキモでもあるのだけれど。
通常どおりの束厚なのに6作品しか収録されていないことからわかるように、1本あたりの容量はかなり多めで必然的に濡れ場のヴォリュームもたっぷり。とりわけ巻頭中編は3話とも30ページ超えのメガ盛り仕様でちびっ娘ヒロインのはしたなさすぎる痴態を怒濤のごとくお届け。濃口のトーンワークに頼らず緻密で執拗な描きこみによってエロシーンの迫力を出すタイプの作家であり、いかにもダサいおこちゃま下着や微妙にバランスの悪いイカ腹体型ですら智沢渚優の手にかかると読み手の原初的な欲望を喚起せしめるマジックアイテムと化すのだ。加えて淫語マシンガン連射やアクメ顔百面相など現代的なエロ演出をプラスしてさらに実用度を高めているものだから我々の砲身も休むヒマなし。
ランドセル背負ってるお子ちゃまなのにほおを紅潮させうるんだ瞳で覚えたてのセックスをおねだりするさまはいっちょ前のオンナのそれ。フラットな胸部をあらわにし滑らかなスリットを見せつけられて辛抱たまらずルパンダイヴ。華奢な体躯を軽々と抱き上げお肉の薄いお尻をつかみながらいきり立つ怒張を小学生まんこめがけゴリゴリとフェードイン。柔肉をかき分け激しく内奥を貫くたび汗と涙とよだれまみれでイキ狂う幼女の痴態にいっそう興奮だ。度重なる交合のたび全身を打ち震わせ幾度も絶頂するヒロインのコンパクトな子袋へ最後たっぷりと本気汁を種つけして女体征服ミッション完了。
ほのぼのと見せかけ不穏な物語の数々に一喜一憂しつつょぅι゙ょまんこを美味しくいただきまくりのストロングセックス絨毯爆撃がどこまでも襲いかかってくる本気印のガチロリ物件。無垢なニンフェットたちがまだしちゃいけない行為にいそしみ汚れを知らぬスリットのその奥へ大量のザーメンをまき散らされる壮絶な情景は昨今の生ぬるい萌えエロ作家には出せない迫真のヴィジュアルだ。個人的には前作のようなおっぱいメインの改革路線も好きなのだけれど、昔からの智沢渚優ファンには原点回帰の本作の方がなじみ深いだろう。濡れ場の強烈な迫力ではやはり冒頭中編にとどめを刺すけれど、個人的には母の不在をものともせず父と弟に対し文字どおりママとしてご奉仕する巨乳JSちゃん大活躍の巻末短編「ムネいっぱいのほーよーりょく」でもって100万回ほど抜きました。

伝えてますか、最近のこと

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/6借出。

-小谷みどり「<ひとり死>時代のお葬式とお墓」岩波新書 ISBN:9784004316725
-桑野隆「20世紀ロシア思想史」岩波書店 ISBN:9784000291996
-川口則弘「芸能人と文学賞」KKベストセラーズ ISBN:9784584138052
-川原勝征「毒毒植物図鑑」南方新社 ISBN:9784861243653

2017-09-05

今週のアール・ブリュット。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-へんりいだ「おんなのこぱーてぃ。」ジーオーティー ISBN:9784814800476
話○-△ 抜○ 消小 総合○

ことあるごとに性的侵攻を仕掛けてくる双子の妹たちにお兄ちゃん辟易本編&フルカラーショート続編+カラー/白黒短編14本+商業/同人イラストギャラリー。ふわふわキュートなニンフェットたちが大人顔負けの大胆な行為に及びちびっ娘まんこを精液で満たされる光景目白押しの作者最新刊は通算2冊めのコミックスにして当レーベルからの初見参だ。
極上の砂糖菓子みたくシルキーな絵柄でもって蠱惑的なちびっ娘連中と夢のような性の饗宴に耽溺するさまをヴィヴィッドにつむぎ出す驚愕のデビュー単行本「はつこいりぼん。」が世に送り出されたのが2014年晩夏のこと。当初からタダモノではないスケール感をまとっていたこの人はその後イラスト仕事やラノベ挿絵などで一般ピープルへの知名度も飛躍的に増した。その処女作リリースからちょうど3年、待ちに待ったセカンドエディションの登場である。
カヴァーイラストからしておそろしくポップかつオサレな感覚のぷに絵で訴求力は極限まで高いのだけれど、手に取ると表面にエンボス加工で星がちりばめられていてビックリ。さらに中身を手繰れば折りこみ式の目次、あとがきと奥付が別紙で挟まれ、さらにLINEスタンプ風のシールが付属してと異様なまでに凝った仕掛けだ。こちらはプライスが税込み1,500円と一般的なそれよりお高めなのだが、これだけ特殊なことばかりやっていれば当たり前、むしろよくこの程度の値付けアップでおさまっているもんだと感嘆する。その他出版社提供の単行本情報を参照すれば一部書店で有償/無償さまざまな購入特典がつくのを確認できるので、どうせならそれに該当する本屋でこのスペシャルな作品集を購入するのをオススメ。
淡い色彩と柔和な輪郭に彩られたファンシイなへんりいだワールドに君臨するのは当然のごとく滑らかな肢体の義務教育前半世代アリスたち。発展途上の華奢な体躯は繊細なトーンワークでうっすらと化粧をほどこされ、魅惑のボディラインからは彼女らの高めの体温やほのかに乳くさい匂いまで伝わってくるかのよう。どの娘も顔立ちは似通っているものの、それをおぎなってあまりある多種多様なおぐしや着衣のヴァリエイションでヴィジュアルを差別化。純真無垢なまん丸の瞳でじっと見つめられたらどんな男子でもその視線の意味を知りたくて心臓の鼓動がにわかに高まること必至。
商業作品のみならず同人原稿にも加筆をほどこして収録の物語たちはそのほとんどがマシュマロみたいな筆致にふさわしい甘美な世界だ。1on1もしくは♂1×♀2のクローズドなラヴ模様が彼ら彼女ら以外の夾雑物を注意深く排除した特別な空間のなかでくり広げられる。お話の傾向は前作に引き続き、ウブい少女を男子サイドが愛と性のプロミスト・ランドへと導く、もしくはおにゃのこ側から積極的にアプローチをかけ強引マイウェイにセックスを謳歌する2つのパターン。後半部にはイラストの延長みたく筋らしい筋のない掌編も散見されるが、これだけ目を惹く作画の力があれば相対的にストーリーの比重が軽くなっても特段の支障はないだろう。
前述したように通常短編のみならず極端にページ数の少ないお話も存在するけれど、エロシーンそのものはどちらのタイプの作品でも充分に尺を割かれており充実の陣容だ。ちんまいボディを汗みずくにしながらの濃厚ファックそれ自体もすばらしいが、へんりいだ謹製の濡れ場において特筆すべきなのはヒロインたちが未曾有の快楽におぼれはしたなくイキ狂うその絶品トロトロフェイス。理性の枷などすっかり外れ涙とヨダレでふだんのキレイなお顔をグシャグシャにしながら小刻みに身体を震わせコンパクトな子袋いっぱいにザーメン注がれ絶頂の艶姿にぼくらの股間も無条件降伏だ。
おずおずと男に身体を預けるあの娘も自分からシャフトにまたがるその娘も、狭隘なスリットへ怒張を迎え入れたらたちまち日常の無邪気な笑顔からいっちょ前のメスへとモードチェンジ。起伏に乏しいトルソをうねらせながら初潮前の女の子がまだしちゃいけないようなトロ顔をお披露目し大人ちんこをギュギュッと締めつける。執拗に内奥を貫かれ四方八方へ嬌声をばらまきながら昇りつめてゆく彼女の未成熟まんこの一番奥めがけ粘度の高い白濁を勢いよく叩きつけて長きにわたる性の饗宴もグランドフィナーレ。
端整きわまりない作画に甘美なストーリーライン、そしてなによりも夜のお供として充分以上の働きをしてくれるし、エロ漫画単行本としては異例なほど凝りまくった装幀は高く評価できる。しかしながら収録作の初出媒体の記載がどこにもなく、商業作品と同人原稿の区別もつかないのは困りもの。漫画家とデザイナーがいい仕事をしてるのに編集者だけが手抜きしちゃイカンでしょう。全作手元にファイリングしているような筋金入りのファンならともかくフツーの人には掲載誌も執筆時期もわからない、コレクターズアイテムとしては欠陥品としか言いようのないものをシレッと出すのはカンベン。とまあ納得のいかない点はあるものの、2017年度屈指のガチロリ物件として好事家はぜひ押さえておくべき。今回収められたお話たちのなかでは、突然押しかけてきた見ず知らずの少女をこれ幸いと美味しくいただき「何も聞かずに泊めてください。」と、本作中ではめずらしく後味のほろ苦いちびっ娘SM調教日記もの「妹、借りた。」がマイフェイヴァリット。

Collaborateurs de l'Encyclopédie

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/5購入。

-M・ピノー「『百科全書』」白水社文庫クセジュ ISBN:9784560510148
-栗原康監修「日本のテロ」河出書房新社 ISBN:9784309248202

2017-09-04

退去ハ一般ニ行ハシメザルコト

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/4購入。

-土田宏成「帝都防衛」吉川弘文館 ISBN:9784642058520
-「コミックペンギンクラブ」2017年10月号

2017-09-03

本日の原価率研究所。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-メメ50「にくひつ」ワニマガジン社 ISBN:9784862695093
話○ 抜○ 消小 総合○

才色兼備の書道師範に想いを寄せる青年は彼女に童貞を食われハードな調教をほどこされてマゾ性奴への道一直線表題作シリーズ5本+独立短編4本+既刊より継続シリーズ1本+前作収録シリーズ番外編1本+フルカラーショート1本。特盛ムチツヤボディのド淫乱ガールズ&レディースが恥も外聞もなくイキ狂いだらしないアヘ顔さらしながら肉食獣のごとくストロングセックスに没頭する壮絶な光景を24時間ノンストップでお届けの作者最新刊は通算6冊めのコミックスだ。
当出版社の「COMIC快楽天」系列各誌のなかでももっとも実用志向の強い「COMIC失楽天」の屋台骨を担う存在として、そのパブリックイメージどおりの特濃エロスをガンガンたたみかけてくる異様なまでの濡れ場密度の高さが当初からのウリ。長期休載などなくコンスタントに良作を提供し続けるさまはまさに看板作家の貫禄だ。そんなわけで前単行本「発情警報」発売からおよそ1年半と順調なペースでの新作リリースである。
おおむねアニメ/ゲーム絵の範疇に属するそのヴィジュアルは、キャリア初期のややささくれ立った描線がほどよくこなれ肢体描写には得も言われぬしっとり感が加わっていっそうソフィスティケイトされた。収録作の初出を見るとほぼ2、3年以内の失楽天掲載分でまとまっており単行本トータルでの安定感も抜群。作者ブログの発売告知記事で収録作一覧が、また出版社提供による新刊情報ページでサンプル画像や各ショップ購入特典が確認できるので、店頭見本を参照できない環境の方でも吟味が容易なのがありがたいところ。
今作登場のヒロイン陣はハイティーンからアラサー近辺と引き続き多彩だが、冒頭連作をはじめとして大人女性の割合が高まり俄然アダルト寄りに。もちろんお歳と関係なく全員ド迫力バストに安産型デカケツのムチプリなプロポーションが基本造形なのだけれど、メメ50は熟女キャラだと肉付きをさらにだらしなく強調するので結果的に既刊と比べボディの存在感がスープアップ。張り出しすぎて重力にいまにも負けそうな双丘やらモッサリ生い茂ったアンダーヘアのなかでいやらしく光沢を帯びる肉ヒダやらのエロパーツ各種が激しく自己主張するのだ。
すっとんきょうなバカエロから深刻な愛の隘路まで、熱烈ラヴもダークNTRもなんでも描けるオールラウンダーゆえ、物語の趣向も多彩。ただ近年は棲み分けを意識しているのか商業仕事だとかなりライト寄りの作風になっている(そのぶん薄い本が毎回大変なことに)。この新作でも仲よし女子3人組がナンパされた男たちと刹那的な情欲におぼれ取り返しのつかない未来を暗示する短編「Take us away~オモチカエリ~」を除けばおおむね穏健な合意エロ。いずれも女子サイドが貪欲に快楽を享受し恥も外聞もなくセックスに没頭する洋ピンライクな快楽至上主義的スタンスが特徴といえようか。そうはいってもお話ごとに色合いはさまざまで、コンビニ誌物件にふさわしい明朗快活コメディからときにはショタ風男子×ドS美人によるイチャラヴ調教のタイトル・チューンみたくかなり変化球の設定も平気で持ちこみウェルメイドに仕立てあげてしまうあたりがプロのお仕事。
1本あたり20ページ程度のあまり多くない分量のなかでもエロシーンには目いっぱいスペースを割き寂寥感はない。メメ50特有の蠱惑的なトーンワークに彩られた女体が画面狭しと大量投下され、ブリブリ揺れる巨大なバストやえげつなく男根をくわえ込む淫裂やらを扇情的なアングルでちりばめつつ下品きわまりないアクメ顔さらし絶頂するエロメスどもの行状を執拗につむいでゆく。それのみならず表題作に見られるようなアブノーマルな要素の積極的な導入がこの新刊の特徴で、野郎側からのご奉仕プレイや女性サイドから愛撫され強制的にイカされる描写、はたまた耳や脇など女性器以外への射精行為など慎太郎シール誌ではあまり見られないシチュをこれでもかと展開。この人が同人誌で描いているもっとエグい性癖の数々と比べればずいぶんマイルドに制御してはいるものの、こうした賛否の分かれそうなファクターも思い切って取り入れるチャレンジ精神には敬服。
たわわな肢体を惜しみなく見せつけつつ肉食獣の目つきで誘惑してくるご主人様の命ずるままいろんな部分をいじくりまわしジャングルをかきわけてその下をねぶり倒す。ごほうびに彼女は暴れん棒をつまみ上げ規格外バストに挟みこんではお口で含み超絶テクでヴァキュームフェラ。たちまち第1ちんこ汁を発射させたのちこんどは自分から怒張を蜜壷へ導き腰を沈めながら精液搾取第2ラウンド開始。体位を違え角度を変えながらダイナミックに体躯を打ち震わせ法悦の態でよがり狂うさまがたまらなく扇情的だ。おっぱいをブルンブルン振り散らかし四方八方へ淫語乱射しながら昇りつめてゆく彼女の内へ外へ前へうしろへと大量の精液をプレゼント。
従来どおりの問答無用ハードエロスに加え変態プレイの幅も広がり、対ちんこ用必殺兵器として八面六臂の活躍を見せてくれるであろう逸品。個人的にはティーン女子含有率が下がったことでいくらか抜き評価をマイナスしたものの、俺とは逆にフェロモンダダ漏れアダルトさん大好きっ漢ならむしろ採点5割増しで。そんな大人女性苦手の自分であっても当初単発だったはずの話が長尺シリーズにまで発展した冒頭連作がストーリー構築や行為内容のおもしろさという点ではやはり図抜けていると感じるし、一方で人気者クラスメイト女子がビッチな本性を全開の「うらののか」や既刊でもおなじみのドスケベJD・立川さんが風俗ごっこで大活躍「ソプりソプられ」でもってマイちんこも大いに慰安してもらった。

ら~じ・PONPON

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/3借出。

-菊地浩之「三井・三菱・住友・芙蓉・三和・一勧」角川選書 ISBN:9784047036116
-白戸圭一「ボコ・ハラム」新潮社 ISBN:9784103511519
-嵐よういち「未承認国家に行ってみた」彩図社 ISBN:9784801302174
-高橋ブランカ「クリミア発女性専用寝台列車」未知谷 ISBN:9784896425321
-谷口功一/スナック研究会編「日本の夜の公共圏」白水社 ISBN:9784560095478

2017-09-01

今月の戦犯追及。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-さいもん「異世界の魔法使い」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799210505
話○ 抜○ 消小 総合○

別の世界からやってきた魔法使いの女性と偶然出会った主人公は魔力供給と称し精液を提供し続けるうちいつしか彼女に惹かれてゆき……表題作長編8話+独立短編1本。繊細かつ端整な筆致で酒池肉林ハーレムと甘々純愛ストーリーを同時進行で堪能の作者最新刊は通算3冊めのコミックスだ。
いきなり冒頭からおわびしなければならないが、我が定期購読誌である「コミックアンリアル」のレギュラー執筆陣であるこの人のことを自分はずっとスルーし続けていてまことに申しわけない限り。「絵のキレイな作家さんだなー」とは思っていたもののそれ以上はとくに感慨を抱かず既刊2冊もパスしていたのだが、今回収録長編のメインヒロインがもろにマイ経絡秘孔直撃で途中からは毎回欠かさずチェック。連載終了まで追いかけて無事完結→単行本化となりさっそくはじめてコミックスを購入した次第。
大まかには普遍的なアニメ/ゲーム系の絵柄の範疇に属するタッチだが、美麗きわまりないカヴァーイラストからわかるように細めの描線で丁寧につむがれた巧緻なヴィジュアルがさいもん最大の武器だ。本作コンテンツはすべて2015-17年にかけてのアンリアル掲載分と直近に描かれたものばかりゆえその精巧な作画も高いレヴェルで安定。そんなヨイショされても当てにならんよ!と半信半疑な方は出版社提供の異様に浩瀚なコミックス情報ページにたっぷり用意されたサンプル画像を実際に見てご判断を。
このセンシティヴな筆致から生み出される女性陣はアンリアル掲載物件ゆえ異世界人や幽霊だったりするので年齢不詳なのだけど、人類換算でおおむね10代後半~20代入りたて附近か。キュートフェイスにボンキュッボンの特盛りボディという想定読者層にもっともウケのよさそうな造形をベースに据えつつ乳サイズや性格に適宜差異を設けた複数の抜きキャラを配置する周到さはさすがコミックスの冊数を重ね活動し続けているだけのことはある。
巻末に収録された人間男子×幽霊女子の純愛短編「心霊初体験」も変化球の設定ながら普遍的なラヴコメとしてウェルメイドだが、本稿ではコンテンツの大部分を占めるタイトル・チューンをメインに説明。主人公の高校生・出杜栄太(いずもりえいた)はある日、異世界から飛ばされてきた魔法使いの女性・セラと出会う。魔力の消費が激しく活動もままならない彼女に魔力を補給するには栄太の体液が必要と懇願され、彼は毎日セラと性行為にはげみドプドプ膣内射精しまくるのであった……というのが物語のアウトライン。副作用で発情しやすくなった栄太は執拗に彼女を求め、セラもまた身体を重ねるうち彼の真情に触れ心を熱くする。そこへ彼女の使い魔・ルチアや同じく転送されてきた魔術師仲間・ターニャも精液搾取レースへ参戦し酒池肉林性活には拍車がかかるばかり。そんなウハウハdaysもセラが魔力の充実とともに元の世界へ帰る転移魔法を完成させたことで終わりを告げるのだが……その結末は貴方自身の目で確認を。いちおう物語構造としてはハーレムものの体裁なのだけど、根幹となるのは栄太とセラの真摯な恋愛模様であり、ルチアやターニャは極端な話エロ用のにぎやかしと言えなくもない。とはいえ彼女らの存在があってこそ当初クールに見えたセラが嫉妬でプイとふくれどんどんカワイイ部分をさらけ出してくれるのであり、クライマックスへ向け2人の思いが重なり合い感動的なラストへとつながるのだからこの仕掛けは成功だろう。
1話あたりおおむね20ページ前後と全体の分量はそう多くないけれど、魔力補給を旗印にして際限なきストロングファックを正当化する設定のおかげで濡れ場支配率はかなり高い部類。さいもん特有の美麗な女体が大量の体液まみれとなり幾度となく子宮の奥へ白濁を注がれるさまがなんとも眼福だ。セラをはじめ凜とした正統派美人たちの女子連中がほおを朱に染め瞳をうるませながらすべすべまんこの奥深くまで怒張をねじこまれ体躯をよじらせてイキ狂う光景にぼくらの自慰表明も止むことなし。
おずおずと着衣をはだけ恥ずかしそうにビッグバストを露出しながら彼女は股間へしゃぶりつき、慣れない口使いながらも丁寧にシャフトを舐めあげてまずは先走り汁を補給。行為の余韻で身体も発熱し下腹部もしとどに濡れて受け入れ態勢完了だ。ゆっくりと膣壁をかき分けながら侵入してくる剛直の衝撃に身もだえしながらも彼女の肉ヒダはしきりにそれを締めあげて貪欲に精を吸い上げようと必死。心も身体もひとつとなり激しい情交に没頭しながらマジカルちんこは幾度となくザーメンの奔流を放ち続け、子宮の許容量をはるかオーヴァーするまで倦まずたゆまず中田氏シークエンスはくり返されるのだ。
順調にキャリアを積んできたこの作家を従来取り上げることのなかったおのれの不明を深く恥じつつ、滑らかな肢体がスペルマまみれとなり清楚な笑顔が絶品トロ顔へと変貌する情景を心ゆくまで堪能。非日常的なシチュを一部にひそませつつも作品のキモは我々になじみ深いボーイ・ミーツ・ガールの変奏であり、主人公カップル2人が徐々に距離を縮めお互いを不可欠な存在として真摯に愛し合うに至る一連のシークエンスを少々青くさくも高らかに謳いあげるのを目の当たりにして君の薄汚れささくれたハートもすっかり浄化させられること必定だ。登場するおにゃのこ連中のなかではなんといっても主演女優たるサラさんの圧倒的な存在感とときおり見せる可愛らしい部分、そしてなによりもそのワガママボディをダイナミックに駆使しながらご奉仕しなんども膣内射精され絶頂のワンダフルな艶姿に心も股間もきゅんきゅんしっぱなしでしたよ!

バーサス・アンダースロー

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
9/1購入。

-相田裕「イチゴーイチハチ!(4)」小学館 ISBN:9784091896247
-長谷部恭男/石田勇治「ナチスの「手口」と緊急事態条項」集英社新書 ISBN:9784087208962

2017-08-31

今季のウエーバー公示。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-やみなべ「国語算数理科セックス!」ヒット出版社 ISBN:9784894657311
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

可愛い従妹の家庭教師をつとめるはずが彼女とその友達たちとJS3人を次々に毒牙にかけ犯りたい放題中編3話+独立短編4本。年端もゆかぬ少女の幼い性を美味しくいただき未成熟まんこに気持ちよく中田氏三昧のワンダーランドがどこまでも広がる作者最新刊は通算6冊めのコミックスだ。ちなみに予想はしていたがやはり内容的にヤバすぎて某密林では最初からその存在を抹消されているので、書誌情報リンクはまんが王へ。
デビュー以来一貫してヒット出版社のロリアンソロで活動している人で、掲載媒体が季刊ゆえストック蓄積が遅くて刊行ペースこそ上がらないものの気がつけばそろそろ十年選手だ。おおよそ2年に1作の割合で新作リリースの原則を今回も守り、前単行本「ろりおた」が上梓されてからきっかり8つの季節が去来いたしましたよ。
デビュー当初はやや稚拙に思えたぷに系のタッチはその素朴な雰囲気を残しつつもずいぶん描線が洗練された。とりわけ前作あたりから女の子の細やかな表情変化をつむぎ出すのがグッと上手くなっていっそうの抜き度アップに貢献。どういうわけか収録作の初出を書いてくれていないがおそらくは直近2年以内にアンソロジー「少女組曲」掲載された分のはずで、最新型やみなべの端整な作画を存分に楽しめる。むろん従来どおり出版社公式サイト内のコミックス情報で内容サンプルが閲覧可能なので、この作家初挑戦の方はまず一瞥すべし。
既刊同様に今回もぼくらを熱烈歓迎してくれるおにゃのこ連中はそろってお赤飯も炊いてないようなランドセル世代専科。総体としては年齢相応の華奢な体躯なのだけど、お胸はわずかなふくらみの兆候が見え腰のくびれもわかるようになってきてとそのハンパな成長具合が逆にえっちくてたまらんですね。加えて帯コピーでも訴求しているように柔こそうなお尻描写がなんとも扇情的で、このボディのフニフニ感が存分に出せるようになったのも成長の証だと思う。
一方でストーリーラインは前の本から若干軌道修正が図られた。物語のトーンは明朗快活エロコメ仕立てで変わらないのだけど、ファンタジックな趣向は影をひそめ現代日本舞台オンリーに、また一部含有されていたインピオも消滅し成人男性×ロリっ娘の組み合わせのみに特化されている。こうしてフレームをある程度固定したもののそこはヴェテラン、ベタ甘1on1あり酒池肉林ハーレムあり、関係性も幼なじみから父娘に兄妹などお話ごとにアプローチを違えて読者を最後まで飽きさせない。
1本あたり24-26ページとわりかし潤沢な分量を生かしエロシーンも充実。目に見えて上達した女の子のイキ顔百面相は当然のこと、むやみに肉感的な性器描写や泡立つほどに大量のザーメンがぶちまけられるド派手な射精シーンなど昔からの美点もそのままで読み手の自慰表明を力強くアシスト。大人×ロリに徹したことで行為中の女の子との体格差がきわ立ち従来以上にイケナイコトしてる感が増してナイス。
タイトに抱きつきちんまい肢体を密着させながらうるんだ瞳でこちらを見つめられちゃ自制心などたちまち吹っ飛び少女の滑らかな体躯へダイヴイン敢行だ。甘食サイズの双丘の先端を口に含み舌先で転がしながらおこちゃまパンツをずらし前人未踏のスリットへ指を滑らせてゆくと徐々に彼女の呼吸も荒くなってゆく。まるんとしたヒップを抱えこみながら大人ちんこを一気に蜜壷へ突き立て強烈な締めつけに耐えながら狭隘な膣内をゴリゴリ突き上げるたび未曾有の快感に全身を打ち震わせハート目見せつけながらイクイク連呼するおにゃのこの痴態にいっそう興奮。汗と涙とよだれまみれでまだしちゃいけないアクメ顔を披露しだいしゅきホールドで絶頂に達するヒロインズのコンパクトな子宮の許容量いっぱいに白くねばつく液体を怒濤のごとく叩きつけミッションコンプリート。
ヒロイン造形のいかんによりいくらか私的使い心地に差異は出たものの、おっぱい星人の自分でも無条件降伏せざるを得ないほどドエロいぺたっ娘どものストロングファック満漢全席は壮観。個人的願望を言えばモブキャラやわずかな妄想シーンから見るに貧乳キャラのみならずおっぱい女子を描いても絶対イケると思うのだけど、掲載媒体がロリ縛りなのでそこはかなわぬ夢か。ともあれスレンダーなのにむっちり感も同居するすばらしき肢体描写は今後とも貫いていただきたいもの。今回の作品たちのなかでは、タイプの異なる女子3人(とくに活発純情っ娘・沙理紗ちゃんイチオシ!)を同時攻略でちんこは大忙し「トライデント」と、巨乳彼女持ちの兄を振り向かせるべく妹ちゃんが大胆にボディアタックの「もっと比べて」がことのほかマイちんこ直撃。