2018-04-20

今週のエンジンスワップ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ハチゴ「はにめも」ヒット出版社 ISBN:9784894657601
話△ 抜○ 消小 総合○

オナニー中に押しかけてきた年上幼なじみと成り行きのまま本番突入本編&ショート後日談+ショタ弟とヒロインの秘められた関係に先輩女子乱入本編&姉弟ショート前日談+独立短編6本。あどけない思春期ティーンズから凜としたキャリアウーマンまで多種多様なおっぱいガールズ&レディースのモチモチボディを堪能しまくりな作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
長いこと自分が定期購読しているこの版元の看板雑誌「COMIC阿呍」は長年にわたり活動を続けているヴェテラン勢が誌面の主流ではあるのだけど、並行して新人発掘も欠かさず行っており新陳代謝に余念がない。今回ネタにするこの作家もそんな期待のニューカマーのひとりで、公募の新人賞である「阿呍コミックオーディション」の出身者である。
女の子がおっぱい丸出しで男子へまたがり蠱惑的な瞳をこちらへ向けてくるキャッチーな表紙がぼくらをお出迎え。中身のモノクロ原稿もおおむね第1印象を踏襲するオーソドックスなアニメ/ゲーム系のタッチだ。いまどきSNSのたぐいをいっさいやっておらず経歴のバックグラウンドがわからない人なのだが、巻末著者あとがきによると従来はエロ漫画をほとんど読んだこともなかったとのことで本当にまっさらな新人の模様。そのわりにやや古典的な筆さばきにも見えて実際は隠されたキャリアなどあるのではと邪推したりして。収録作すべて2017-18年にかけての阿呍掲載分と直近原稿ばかりゆえ作画のブレは少ないが、万全を期すのなら出版社提供の単行本情報ページでサンプル画像の確認を。
このたび読者の股間の慰安に貢献してくれる女性陣は推定ミドルティーン~20代中盤附近とけっこうワイドレンジ。ただし基本的にキュート寄りの造形をする人で制服世代はむろんのこと大人女性もみなルックス的にはカワイイ方向なので熟女スキーは回避すること。一方で肢体の方はお歳を問わずビッグバスト専科……とはいうものの目を疑うような巨大な双丘などは登場せず比較的常識的なサイズに収まっているのは昨今意外に貴重かも知れない。
物語傾向としてはいわゆる和姦ものの範疇に属するのだが、そのありようはなかなかにヴァラエティ豊か。肉体だけの割り切った関係から熱烈ラヴまで、1on1あり乱交あり、同級生に年の差カップルや近親もといろんなタイプの恋愛を堪能できる。シチュがエロ漫画的テンプレばかりだったりモノローグに頼りがちなお話運びだったりと現時点では瑕疵もあるのだけど、新人作家なのだからそのあたりは今後のトライ&エラーで洗練されてゆくはずだ。
大多数が1本24ページの比較的潤沢な分量ゆえエロシーンもなかなかに充実。プレイ自体は普遍的なちんこまんこの真剣勝負に徹しており奇抜な趣向を凝らしているわけではないが、シズル感あふれる液汁描写にトロけ感抜群のイキ顔百面相、そして性器結合/射精断面シーンを惜しみなくフィーチャーと現代エロ漫画に必須の演出をたっぷり盛りこんで読み手のエレクチオンを熱烈応援だ。とくに男子連中の放つ精液がことごとく粘度が高そうで、とびきり濃い白濁を勢いよく子宮に斉射され昇天するおにゃのこ連中の痴態にティッシュの消費もはかどりまくり。
無邪気だったり真面目だったりする彼女らもえっちには人一倍興味を持つお年ごろ。目の前に現れた暴れん坊を自分からお口へ含みたちまち先走り汁を搾取だ。休むいとまもなくこんどは自分から秘密の花園をぱっくり開いて挿入をおねだり。いきり立つシャフトをねじこまれ敏感な部分をハードに突き上げられてたちまち未曾有の快楽に我を忘れ四方八方に嬌声を響かせる。全身分泌物まみれになりながら感極まり必死に膣内射精を懇願するヒロインのドスケベまんこめがけ最後に怒濤のごとくザーメンの奔流をお見舞いだ。
エロ漫画シーンの最前線でやっていくに充分な画力とガッツリ読者の股間を屹立させるに足る強力な濡れ場を備えた、まずは上々のデビュー作。しかしながら現在のところは物語の趣向がどれも定番ばかりかつそのヴェクトルがバラバラなので、ハチゴならではの独自性がイマイチ見えづらい状態。このへんは最初いろんなネタを手がけさせたのちは作家を特定ジャンル描きに誘導することが多い阿呍編集部の手綱さばきを興味深く見守っていこうと思う。まあ差別化に汲々とするあまり極端にニッチな方向へ走られても困るのでもう少し試行錯誤してもいいんじゃないですかね。こちらに収録の作品たちのなかでは、お赤飯前のご近所年下幼なじみと犯りまくりのところついに生理が来た彼女に対し主人公は……の「いいなり」と、ずっとセフレを続けている男女の関係もようやく一歩前進「二人の未来」が私的お気に入り。

"40"

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/19購入。

-山平重樹「アウトロー臨終図鑑」幻冬舎アウトロー文庫 ISBN:9784344427389
-おおたとしまさ「地方公立名門校」朝日新書 ISBN:9784022737656

2018-04-16

今日と違うはずの 明日へ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/16購入。

-九井諒子「ダンジョン飯(6)」エンターブレイン ISBN:9784047351318
-喜安朗/川北稔「大都会の誕生」ちくま学芸文庫 ISBN:9784480098627

2018-04-15

本日の一世風靡セピア。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-OgataAz「いもうと発情ダイアリー」ティーアイネット ISBN:9784887746855
話○-△ 抜◎-○ 消小 総合○

妹とその友達2名の偉大なるロリまんこ3つを相手に精根尽き果てるまで射精しまくり中編3話+独立短編2本。最愛のヤンガーシスターを前にすれば禁忌など知ったことかとインセストタブーを犯しまくりの欲望に忠実なお兄ちゃん大活躍な作者これが記念すべき商業初コミックスだ。なお作者名はややひねくれた読み方で、この表記で強引に「おがたえいじ」と発音させます。
今回評価の俎上に載せるこの作家の存在を知ったのはじつを言うと商業媒体ではなく成年向けのオリジナル同人でのこと。いまから数年前にオタショップで適当に棚を物色していたところふと目に入ったこの人のショートヘア巨乳妹ちゃんとガチハメ三昧な薄い本をなにげなく購入したところこれが私的嗜好ドンピシャで、その年の個人的最シコ同人誌の栄冠をみごと勝ち取ったのみならずさかのぼって過去作品もいくつか買いそろえてみたり。しかしながら自分の本来のフィールドである商業誌にはいっこうに出てくる気配がなく(ただし異様に浩瀚なお仕事履歴をのちほど確認すると実際は古くから商業でも描いていたようなのだけれど)このままレヴュる機会もないだろうと思っていたところ2016年秋に突如TIの雑誌に登場したのだから驚天動地の衝撃ですよ。その後も継続的に掲載を続けストックも貯まってついに商業処女作刊行にこぎ着けたというわけ。
ロリっ娘がいきなりまんこくぱぁの挑戦的すぎる表紙は書店店頭だとなかなか購入のハードルが高そうだけど、俺っち通販なので無問題。オーソドックスなアニメ絵ベースの作画はけっして画力炸裂という雰囲気ではないものの、どこか牧歌的で読み手を和ませるタイプのそれ。TIにはめずらしく初出が目次にしっかり記載されており、それによると「バスターコミック」掲載作1本以外は当社の看板誌「COMIC夢幻転生」誌上で執筆されたもの。いちばん古くても2016年後半で新しいのだと単行本作業とほぼ並行しての作品とブランニューな原稿ばかりゆえ表紙と中身は完全コンパチだ。なお当社恒例のコミックス詳細ページでサンプル画像も見られるので、OgataAz未体験の方は先にそちらで画風の確認を。
カヴァーイラストでも明らかなとおり、この作家が得意とするのはロウ~ミドルティーンの発展途上ニンフェットたち。滑らかな体躯に華奢な四肢、そして起伏の少ないお胸や視界をさえぎるなにものもないスリットという具合にロリの記号をフル装備する。もっとも前出の同人や巻末短編のように巨乳JKも描きこなし状況次第でさまざまな需要に応えられるタイプだ。しかしながらお歳よりもOgataAz作品ヒロインの立ち位置としてもっとも重要なのが「妹」だということ。一部非血縁も存在するとはいえ、構図としては年長男性主人公×実妹or年少妹的存在のカップリングを同人でも商業でも堅持する。ずっと同じ家で時を過ごしてきた、目に入れても痛くない庇護の対象に禁断のインブリードを仕掛けるわけですね。
かくして物語のありようは冒頭連作でも後半部の読み切り群でも兄妹近親のスキームを貫く。実質的な表題作に相当の巻頭中編「お兄ちゃんはだれのもの?」では実妹&その友達2名(おっぱい大・中・小)とのインスタントなハーレム、短編その1「お風呂でプール」はJS妹との甘々無知ックス、短編その2「雨宿り」においては巨乳JK妹とのセンティメントな叙情派エロスという具合に多種多様なインセストラヴを展開だ。スパッと快楽追求に割り切って物語的コクをあえて捨象するのもしっとり情緒豊かに恋愛模様をつむぐのもどっちも美味しくゴチになりご満悦。
OgataAz最大の武器はなんと言ってもエロシーンそれ自体。TI物件らしく1本あたり36-44ページの膨大なヴォリュームの多くの部分がファックに費やされまことに濃厚だ。全員やたらとビッグなお兄ちゃんたちの男根をねっとりくわえこむ執拗な前戯からはじまり各種の性具をフル活用しての中盤戦を経て華奢な体躯をホールドしながらの執拗な抽送シーン、そして大半の作品で膣内射精複数ラウンドのド派手な中田氏フィニッシュと行為内容がとにかくリッチ。アヘ顔百面相に淫語マシンガン、性器結合/射精断面大量フィーチャーなど現代エロ漫画に不可欠の各種演出も盛りだくさんで、このプレーンな絵柄からは想像もつかない超高密度の濡れ場を前に読み手のティッシュ消費量もうなぎ登りだ。
血のつながった家族に懸想する後ろめたさも当の妹から好意を打ち明けられればもう愛はノンストップ。ただちにベッドインしお兄ちゃんちんこを彼女の目前に差し出した刹那それはお口へ含まれハードなご奉仕ののち先走り汁を搾取されるに至るのだ。もはや血縁タブーなどおかまいなしに屹立した怒張を前人未踏のお大事へ突き立て粘膜どうしの摩擦運動を開始。ちんまい子宮を突き上げられるたびまだしちゃいけないトロけ顔を見せつけてはされている行為の一部始終を実況するヤンガーシスターズの痴態にいっそう興奮。しきりに膣内射精を懇願するヒロインのリクエストにお応えし実妹まんこの最深部めがけ2度3度4度と血族ザーメンを雨あられと注入する。
髪型や胸サイズで差別化が図られているとはいえお顔の造形にヴァリエイションが乏しい感があり、また膣内射精チュチェ思想者たる自分は物語の都合上登場する一部のゴムつきファックだと若干実用度が低下したものの、そのへんをさほど意に介しないのならおそろしくユースフルな近親ハードエロ物件として股間の慰安に大貢献してくれること疑いなし。余談だがこの人に限らず比較的ロリの陣容が薄かった夢幻転生も昨今は本格的な年少ヒロイン漫画が増えてきたので、従来同誌を敬遠してきたつるぺたスキーも現在ならお金を払う価値は充分にあるかと。そう言いつつこの作家の描くおっぱい女子が大好物なワタクシとしては、必然的に巻末収録の家事万能巨乳メガネっ娘妹と夕立に濡れつつ結ばれて……の「雨宿り」が本作中のフェイヴァリット作品。

散った花片は 後は土へと遷るだけ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/15借出。

-吉田類「酒は人の上に人を造らず」中公新書 ISBN:9784121024725
-藤田覚「勘定奉行の江戸時代」ちくま新書 ISBN:9784480071132
-暮沢剛巳「オリンピックと万博」ちくま新書 ISBN:9784480071163
-角幡唯介「極夜行」文藝春秋 ISBN:9784163907987
-B・S・エプスタイン「ブランデーの歴史」原書房 ISBN:9784562054121

2018-04-14

今季のスタンダップ・トリプル。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-有賀冬「シリトレ!」ティーアイネット ISBN:9784887746862
話○ 抜○ 消小 総合○

競泳水着越しのお尻が好きすぎてまともに泳げなくなった主人公はその性癖をようやく満たすことができスイマーとして華麗に復活長編全5話。ド迫力ヒップが次々と目前に現れその魅惑の臀部をガッチリホールドしては問答無用中田氏三昧のドリーミンワールド実現な作者最新刊は記念すべき通算10冊めのコミックスだ。
自分はこの人の作家活動の最初からフォローしていたわけではないけれど、中途からはすっかりその魅惑の世界にハマり昨今はデフォ買いさせてもらっている。一貫してティーアイネットを本拠地に商業誌執筆を続けるほか最近では二次創作の薄い本でも評判ですっかり大御所の貫禄だ。作品発表ペースも堅調で、前単行本「尻戦略(ケツセンリャク)」刊行から1年ちょっとの比較的短いインターヴァルでの再会とあいなった次第。
細やかな描線で緻密につむがれる端整なアニメ/ゲーム系のヴィジュアルがキャリア初期からの特徴だが、昨今は元来の美麗な筆致に加えコミカルな崩し顔も上手くなっていっそう表現の幅が広がった。まいどのように初出の記載はないがおそらく前作刊行直後からの「COMIC夢幻転生」掲載分のはずで作画品質は高値安定。いつものように単行本情報ページでサンプル画像閲覧のほか1話まるごと試し読みも可能なので、有賀冬未体験の方はこの機会にぜひそちらをチェックのうえ初チャレンジをば。
今回我々をすみやかに射精へと導いてくれる女神たちは学校水泳部舞台ということもありハイティーン女子が圧倒的多数で、その他OG社会人や保健教諭が参戦する。いずれもこの作家得意の頭身高めグラマラスガールズばかりであり、プラス表紙でも大々的にフィーチャーされているとおりみごとなケツの持ち主が勢ぞろい。さらに単行本サブタイトルの「小麦娘セックスダイアリー」にいつわりなく大部分のヒロインたちがこんがり日焼けした健康的な肢体を惜しみなく披露してくれるのだからたまりませんね!
雑誌初出時は「ヒップスイミング」と題され連載された長尺シリーズが本作コンテンツのすべてとなる。昨今の長編たちでは男女問わずのアナル開発や生身よりオナホを愛する話だのナックルボールばかりを投じてきたこの作家、むろん本作もひと筋縄ではいかない。すなわち、コミックス化してもやはり表題に燦然と輝くとおりに尻フェチ全開のストーリーを全編にわたりくり広げるのだ。
少年時代にその将来を嘱望されながらも突如タイムを落とし平凡な水泳選手に成り下がった主人公・加藤(かとう)。進学し水泳部には所属しているものの補欠クラスに甘んじる現在だが、彼の昔日の姿を知り歯がゆく思う女子マネージャー・白山(しろやま)に詰問されその真相を打ち明けた――自分は競泳水着お尻フェチであり真剣に競技に挑むほどに勃起するのだと。それを知った白山は彼の欲望を解放させるべくみずから水着姿になりケツを押しつけて本番させてやったらあらビックリ、存分にヒップを堪能した加藤はたちまち全国級の選手へ大復活!!――というのが物語のアウトライン。その後能力発揮のノウハウを会得した彼は同僚女子部員・今田(いまだ)、競泳ファンの保健教師・姫野(ひめの)先生、OGの臨時コーチ・羽川(はがわ)先輩といった面々を相手にお尻→セックス→好記録の充実スウィミングライフを謳歌する、いわばハーレム漫画の相当に変形したものといえようか。さらに加藤と関係を持った相手までもがタイムアップするという思わぬ副作用を利用し終盤では他の女子連中相手にちんこ大忙しの夢の光景がくり広げられるのだが……その結末は貴方自身の目でご確認を。
直近数冊は奇抜すぎる物語に即した特殊シチュが横溢し少々抜きツールとして逸脱した部分も感じたのだけど、この新刊ではお話パートは奇天烈なものの行為自体はオーソドックスなちんこまんこの真剣勝負に回帰しており特段の変態嗜好がなくても大丈夫。もちろんTI物件の常で1話あたり30-40ページほどにもなる特大ヴォリュームで濡れ場総量も超弩級だ。スウィムウェア越しの雄大なボトムラインを視覚/触覚/嗅覚/圧覚すべてで味わいながらガツガツ怒張をそのケツの先へと押しつけまくるガチンコファック絨毯爆撃は大量の擬音と激しく摩擦し合う結合断面図とに彩られまことに絶景。
タイム更新の妙薬は競泳水着とそこからはみ出た魅惑のヒップ……というわけでさっそく優美な臀部へ顔を埋めほおを擦りつけてその感触をエンジョイする。彼女の方も荒い息を着衣越しに吹きかけられてすっかり発情モード。布地をずらし豊満な臀のその奥の蜜壷へいきり立つシャフトを挿入し性器どうしの真剣勝負をスタートだ。指先を両ケツに食いこませながら執拗に内奥を突き上げるたび女子連中も呼応するかのごとくエロワードをまき散らし瞳をうるませて法悦の態。プールの塩素と人体からの分泌物とが入り乱れるなかヒロインたちのスイマーまんこの最深部めがけ最後に特濃ザーメンの奔流をドプドプお見舞いだ。
プレイ内容がいささかエッジに寄りすぎた最近作に対し、今回の連載だと作劇の変態ぶりはそのままにファックは比較的ノーマルなのでわりかし万人向けに推奨できる。もちろんお尻フェチの部分が大きくクローズアップされた構成ゆえそっち方面の好事家にはいっそうオススメ。出てくる女子みなお尻もおっぱいもご立派で息子がお世話になったけど、なかでも登場ヒロイン中おそらく最年長のはずなのにいちばんキュートでトランジスタな保健教師・姫ちゃん先生がマイちんこ的に最愛。

みんな酒場で大きくなった

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/14購入。

-「comicアンスリウム」2018年5月号
-「COMIC快楽天BEAST」2018年5月号

2018-04-12

カルメン故郷に帰る

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/12購入。

-今柊二「ニッポン定食散歩」竹書房文庫 ISBN:9784801912878
-「コミックペンギンクラブ山賊版」2018年5月号

2018-04-11

本日の王道展開。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-高津「人妻Aさんと息子の友人Nくん」ティーアイネット ISBN:9784887746848
話◎ 抜○ 消小 総合○

主婦/母として騒がしくも幸福な生活を送ってきたヒロインは子供の同級生に過去を知られ肉体関係を迫られて底知れぬ情欲の深淵へと堕ちてゆき……表題作長編5話&描きおろしフルカラーショート/巻末後日談+当社前単行本表題作番外エピソード1本。公共空間で交合にふけるスリルと悦楽に脳髄を灼かれ理性の枷を外して獣同然にイキ狂う完熟ヤンママの猥褻きわまりない痴態をたっぷりとお届けの作者最新刊は黄色い楕円つき作品集としての通算11冊めにして当レーベルからの第5弾コミックスだ。
この作家がコアマガジンから成年向け初単行本をリリースして以来ずっと自分は息子がお世話になりっぱなしなのだけど、気がつけば大手版元をほぼ網羅するわ一般誌で複数の連載をこなすわでもはや立派な大御所。ロリから熟女まで、甘ラヴもダークエロスもなんでも来いの自在型ゆえ原稿依頼のオファーも絶えることなくまずは善哉。これだけサクセスを果たしてもエロ撤退などせず引き続き精力的に描いてくれているのだからもう感謝しかないですよ。といいつつこの人が去年茜新社より上梓した少年×少年ものオンリー前作「SはフラジールのS」は基本的に同性愛専科の物件は取り扱わない本ブログの方針から心苦しくもはじめて評価をスルーし、レヴュウ対象とするのは今回と同じくティーアイネットから2016年に発売された前々単行本「マイ・ディア・メイド」以来。
昨今は一般漫画誌での活躍から入門した高津ファンも多いと思うが、絵柄のベースはエロ/非エロ問わず健康的かつ明朗な少年漫画テイストのさわやかなもの。ティーンズの息子持ちな本作ヒロインの実年齢は相応に高いはずだが、このキャッチーな作画でものされれば妖艶さよりキュートネスの方がきわ立つ感じ。もちろん成年向けにトーンワークの密度を上げ女体描写をリアル寄りにしてと若干の微調整がほどこされるとはいえなんら違和感はないはず。例によってTIは収録作の初出を記載してくれないのだけど、確認したところ当版元の熟女/人妻専門誌「COMIC MILF」誌上で2016年末-18年に掲載の作品群で品質は折り紙つき。なお出版社提供のコミックス紹介でサンプル画像が、著者pixivアカウントの発売告知であらすじが閲覧可能なので、この作家未体験の方はいっぺん両者のページをチェックしておくといいかも。
巻末に載ったTI前作「マイ・ディア・メイド」番外編を除きみっちりとタイトル・チューンで埋まっているので、コンテンツ紹介はもっぱらそちらに言及する。なお詳細に述べる前に警告しておくが、「マイ・ディア・メイド」のコミカルな雰囲気から今回は一転かなり重めのアトモスフィアとなっているので、高津漫画のライトな部分だけを摂取したい諸兄はこの時点で回れ右すること。それではともに禁断の扉を開いてみましょうか。
家族思いの優しい夫と勉強はイマイチながら元気な一人息子に囲まれ平穏な毎日を過ごすブリーチヘア日焼け主婦・杉本明奈(すぎもとあきな)。そんな彼女に対しある日息子の同級生・斎藤直(さいとうなお)が差し出したのは1枚のDVDパッケージ。それは明奈がかつて出演した人妻もののアダルト・ヴィデオだった。それまでの鄭重な口調から一転不遜な態度で脅迫してくる直に屈し、彼女は口止め料として1週間専属のAV女優になることを誓わされるのだった……というのが物語の発端。彼の歳に似合わぬビッグコックと卓越した性戯にすっかり全身をトロけさせられ自分から膣内射精を乞うてははしたなく咆吼する明奈はいつしか期間限定の縛りも忘れ自分から行為に没頭してゆく。あたかもジゴロのごとく女を手玉に取る術を身につけた直の悪魔的なささやきにより、家族のいるそのそばで/息子らも見守る夏の海の洞窟で/小路の物陰やデパートの試着室で/スイミング教室のシャワー室で、人目をはばからず彼らはセックスにふけるのだ。こうした身の破滅と背中合わせの公開プレイを作者は「隠姦」と称し、これが本作の通奏低音ともなる。かくのごとく背徳の営みをくり返すうちひそかにそれを心待ちにするようになった明奈へ直は突如として関係解消を持ちかけ、最後にとびきり危険な遊戯を行うこととなったのだが……その詳細については実際に読んでのお楽しみ。ちなみにネタバレ防止のため細部には触れないが、このあと奇妙な形で収束した2人の関係は描きおろしパートでその後の顛末が描かれ、そして本当のラストページでうっすらとカタストロフを予感させつつ幕を閉じる。この締めは本当にヒリつくようにデモーニッシュで、日常4コマ作品などで見せるハートウォームなお話運びと当連載のごとく壮絶な決着とが同居する高津のアンビヴァレントな作家性にはうなるほかない。
きわ立ってスリリングな作劇に負けじとヒロインが八面六臂のド派手な艶姿をさらけ出すエロシーンも非常にパワフル。1話あたりほぼ32ページ固定の潤沢なヴォリュームの大半を明奈と直の濃密な交合に費やし読者の勃起中枢をダイレクトドライヴだ。この作家の十八番とも言えるおねショタストロングエロスの枠組みをさらに洗練発展させ、前述の隠姦シチュを存分に散りばめながら肉欲のみに全身全霊でおぼれる2人の破廉恥な行状をじっくりねっとりつむぎ出す。またお話によっては見物人や家族まで本番プレイに関与させアモラル感をいっそうアップ。加えて執拗なまでにフィーチャーされる性器結合/射精断面図と、その都度瞳もうつろにヨダレまみれで昇天するアクメフェイス百面相とがおそろしく扇情的なのだ。過剰とも言えるほどの人妻絶頂場面絨毯爆撃を前に精巣のストックも即座に枯渇すること必定。
なかば脅されながらはじまった関係もいつしかその後ろめたさをスパイスにしてさらなる興奮を励起。誰かの目に触れる恐怖におびえながらあえて屋外や人気のある場所に仮の褥を定め刹那的なセックスに没入するのだ。ワックスがけしたみたく艶やかな体躯をいつしか朱に染め肉食動物のごとくせわしなく身体を重ねては唇を化させ唾液を交換しさらに肌を火照らせる。いきり立つ怒張を肉ヒダの奥深くまでねじこまれ歓喜の声を発する彼女はもはや人智を喪った1個のメスだ。粘膜も破けんかの勢いで執拗に蠕動をくり返されそのたびに四方八方へ淫語まき散らす浅ましい痴態を人目からさえぎるのは頼りない布やほのかに差す影のみ。不倫の罪悪感と身バレの危険の両方に畏怖しながらも、それによる破滅さえ問題とせず目の前の快感にだけ没頭するヒロインのどうしようもなく陶酔しきった表情を引き出せた愉悦に打ち震えなから、彼女の人妻まんこの許容量いっぱいに問答無用の特濃ザーメンを叩きこむのだ。
軽妙なテンポの当社前作からうって変わり、ところ構わず背徳的なファックに耽溺し肉欲のとりことなってゆく人妻転落プロセスの一部始終をカメラ・アイで冷徹に描き出すハードコアな逸品。本稿ではあえて物語の輪郭をぼかすような記述をしたのだけど、実際にはもっと直截的な形でヒロインの感情の揺れやら性行為のエスカレーションが叙述されてゆくので、まずは作品そのものを存分に味わっていただきたい。あと極私的嗜好からすると女子の年齢層がストライクゾーンからだいぶ上方ゆえ実用性をこのような採点にしたが、人妻大好きっ漢ならむしろ評価5割増しで。それにしても最後アレが見つけられプレイヤーにかけられたら……どうなるんでしょうね。

これがほんまのチチ帰るやおまへんか

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/11購入。

-ちると「とっても優しいあまえちゃん!(3)」KADOKAWA ISBN:9784040726700

2018-04-10

今月のフダンシズム。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-もりしげ「孕ませメイド隊」海王社 ISBN:9784796411356
話○ 抜○ 消小 総合○

種つけのため次々に差し出される女たちを拒絶し続けていた坊っちゃまはとあるきっかけから積極的に彼女らを愛するようになり表題作長編6話&全員集合ショート後日談+独立短編3本。かつて伝説を残し一般漫画の世界へ旅立っていったリヴィング・レジェンドが超絶ドエロい孕ませストロングファックをたずさえ堂々帰還の作者最新刊は成年仕様としての通算4冊めのコミックスだ。
もしかすると若い漫画読みの方は以前この作家がエロ漫画を描いていたこと自体が初耳かも知れない。なんとなれば、彼が成年向け媒体で積極的に活動していたのは1990年代末のほんの数年にすぎないからだ。登場するヒロインたちに全力で悪意を向け憎悪をむき出しにするかのような問答無用のロリっ娘凌辱作品を読者の脳裡に怒濤のごとく叩きつけたのちはあっけなく舞台を去り、それまでの作風とは180度異なる「やすらぎ系」なるハートウォームな物語をつむぎはじめたものだからみんなビックリ。そのままこの界隈には2度と顔を出さないものだと思いこんでいたので、今年4月の発売一覧表を見て本作がリストアップされているのを目撃したときの驚きたるや。ともあれまずは興味津々で中身をチェック。ちなみに版元公式サイト内の新刊情報ページから書誌情報と通販サイトへのリンクを参照できるので、これから購入をお考えの方はそちらを覗いておくのをオススメ。
エレガントなフォント遣いに彩られた表紙に踊るのは挑発的な瞳でこちらを睥睨する美女2名。中身の白黒原稿もまたシャープかつ繊細な、かつての一般連載で自分が記憶していた絵ヅラの正常進化という趣のタッチだ。いまのエロ漫画界で主流のコッテリ肉感的なヴィジュアルとは明らかに異質だけどこれはこれで訴求力が高く充分にアリ。残念ながら収録作の初出記載がまったくないが、ググってみたところ当社のweb配信誌「サイベリア」で2016年より直近までの掲載分をまとめたもののようで、これが最新型もりしげの絵柄ということなのだろう。
このたび我々を射精へといざなってくれる女性陣は年のころミドルティーン~20代なかば附近といったところ。年齢不詳の人外さん1名もヒューマン換算で思春期互換といったあたりで、総勢でエロ漫画購買層のワイドレンジな需要をカヴァーする。乳サイズもちんまいのから巨大なブツまでまことに幅広く、貧乳スキーもおっぱい星人もご満悦だ。少々テンプレティックながらヒロイン造形もじつに多彩で、このあたりはヴァラエティ豊かな女の子よりどりみどりなハーレム風味の一般連載を手がけていたこの道のオーソリティーとしての本領発揮。
本作コンテンツは大まかに2分され、タイトル・チューンたる巻頭からの長尺ものとうしろの短編群とから成る。物語傾向は前世紀末の強姦輪姦フルコースとはうって変わって基本的には穏健な合意エロの体裁を採るが、そのありようは多彩。血筋を残すことを使命とする少年がその目的のため集められたメイドたち相手にナマ中田氏三昧、性格のねじくれまくった高飛車お嬢さまにガッツリお仕置き調教、社長令嬢と庶民の息子の対立の構図から一転ラヴラヴ、突如侵入してきたサキュバスに童貞男子が絶倫ぶりを発揮……という具合にシチュそのものは普遍的でインスタントな展開に見えるのだがそこはヴェテラン作家、短編3本ではいずれも最初の思惑が突如くつがえる下克上の構図を効果的に用い意外な結末へとつなげるプロの技を披露するのだ。そして唯一の長編である冒頭長編「孕ませメイド隊」についてもう少し言及。
タイトルからして同じ著者の大ヒット非成年作品との相似が明らかなこちら、実際に中身も物語構造をほぼ踏襲しつつ抜き物件用のフレームへと組み替えているのだ。孤独な少年の周りへ十人十色さまざまな女性が配置され彼女らの存在が癒しをもたらしやがては彼の人間的成長をも惹起せしめてゆくのは同様だが、今作でヒーリング・ツールたる手段となるのは孕ませセックス。また個性豊かなメイドたち――日焼けスポーツっ娘/罵詈雑言お嬢さま/ドS飛び級天才少女/長身朴念仁剣道女子/沈着冷静金髪碧眼メイド長――は出で立ちも言動もどこか似通った「○○(先行作品キャラ)のシミュラークル」と言える存在であることを多くのもりしげファンは見抜けるはずだ。ただそれらは完全にパラレルではなく随所で独特の属性も付与されて、本作がけっして過去作品のセルフエロパロでないことが見てとれる。このあたりの独創とも二次創作ともつかぬ薄皮1枚の微妙な立ち位置がなんともスリリングで、読み手はときに「これヤバくない?」と不安になりながらも最終的には非エロ作品と本質的なテーマとしては通底するエンディングへ導かれたのちホッと安堵したりするのだ。
ドキドキと読者の心を揺らがせる物語パートに対し、濡れ場の方はすがすがしいほどに実用一辺倒。1本あたり22-26ページのわりかし余裕のある分量ゆえエロシーン支配率がさほど高くなくてもファック総量は充分だ。かつてのような人権蹂躙満漢全席は影をひそめオーソドックスな1on1のタイマンラヴとなるが、問答無用でナマ中田氏をくり返しその都度大量のザーメンが子宮の奥へ注ぎこまれる射精断面描写が執拗に用いられるのが特徴的。ガッツリ種つけされ絶頂する女子連中のハート目イキ顔百面相もたいそうエロっちく、このへんは長きにわたるブランクにも関わらずキッチリ業界のトレンドを研究し咀嚼したうえで戦線復帰を果たしたプロとしての誠実さを感じる。
少年は義務ではない心の底からの愛をメイドたちにぶつけその誠実さに心打たれた彼女らも自分から体躯を開いて2人はベッドイン。もはや言葉さえも必要なく抱き合って執拗に口づけを交わすのだ。すっかり準備万端の蜜壷へゴリゴリ怒張をねじこみ性器どうしの真剣勝負をスタート。激しく内奥を貫かれるたび未曾有の快感に全身を打ち震わせはしたなく咆吼する少女の痴態にいっそう興奮。感極まりイクイク連呼しながら膣内射精を懇願する彼女らのメイドまんこめがけ受胎確実の特濃孕み汁を疾風怒濤の勢いで叩きつけ子作りミッション完了。
業界復帰の話を聞いた当初は昔の知名度だけを利用した腰掛け的なものをチラと想像したりもしたのだけど(作者さますいません)、きちんと現代エロ漫画に不可欠な各種演出を取り入れ最前線の作家たちとなんら遜色のない実用性が確保されているのを目の当たりにし改めて敬服した次第。物語展開がいささかイージーなのも電子配信作品としては当然の要請であり文句などないですよ。個人的にはいずれ紙の雑誌へも本格復帰しお話にさまざまな仕掛けをほどこしたこの人ならではの連載作品も期待したい。本作コンテンツ中ではやはり表題作の存在感が圧倒的で、なかでも礼儀正しくも武張った警備上がりの副長さんが披露する少々ポンコツティックな言動とド迫力バストを振り乱し幾度も種つけされてイキ狂う痴態とどっちも非常に美味しくいただけたです。

メジャー漫画家への道

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/10借出。

-松田晃一「飲料容器の科学」日刊工業出版社 ISBN:9784526078378
-西村幸夫「県都物語」有斐閣 ISBN:9784641165168
-チャーリィ古庄「旅客機の運命」イカロス出版 ISBN:9784802204729
-L・H・ニコラス「ナチズムに因われた子どもたち(上)(下)」白水社 ISBN:9784560096185 ISBN:9784560096192

2018-04-08

今宵のビジュアルショック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-メガねぃ「思春期セックス」クロエ出版 ISBN:9784908099496
話○ 抜○ 消小 総合○

保健授業の実践からはじまった幼なじみカップルの秘密の行為は成長とともにエスカレート前中後編+性に興味津々の新体操少女はエロ本万引き現場を見つかりアクロバティックな体位でお仕置きH本編&描きおろしショート後日談+独立短編3本。ふだんの清純な笑顔をすっかり淫蕩なメスのツラへと変貌させ覚えたての快楽に没頭する女子連中の艶姿を端整な筆致で展開の作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
当社の看板雑誌「コミック真激」を自分は申しわけなくも定期購読していないので、すでに単行本購入済みだったり他社掛け持ち組などでないまっさらの新人は恥ずかしながら予備知識ゼロの状態。そんなわけでノールック突撃は勇気の要ることなのだが、今回はweb等の宣伝で見たサンプル画像がとてもいい感じなので注文を即決。もっとものちほど作者名でググってみるとすでに二次創作の同人で確固たるキャリアを築いてきた人のようで、のっけから訴求力の高いヴィジュアルなのも納得ですな。
さっそく我が家に届いたこちらを開封すると、飛び出てきたのは色遣いといいレイアウトといい非常に上品な趣の表紙。どちらかというと即物的でパワーピッチ一本やりという印象があるクロエ出版物件の先入観をくつがえすデザインだ。そしてページを手繰るとこれまたシルキーかつエレガントな作画に目を奪われる。萌えっぽいというより流麗なそのタッチは男性向けエロ特有の肉感的なボディラインでなければどこぞのティーンズラヴ誌にでもいそうな雰囲気。収録作すべて2016-18年にかけての真激掲載分となるが、ことに直近1年ほどに執筆された新しめのものでは当初わずかに見られたデッサン狂いが解消され女の子の表情に気品が増してとさらなる洗練がはかられておりナイス。ちなみに出版社公式サイト内の単行本情報および著者pixivアカウントの発売告知エントリから内容サンプルと一部ショップ購入特典が確認できるので、じっくりチェックしたい方は書店直行の前にそちらの訪問を。
かくも見目うるわしき筆致でものされる女性陣はハイティーンが大多数。3話構成の「今日、私ん家集合ね!」では幼なじみ男女が小-中-高と成長する過程が展開されるので唯一下の年齢層も描かれるが、それらヤンガーエイジも含めやや頭身高め/巨乳寄りな白磁のごとき肢体描写が美しい。大ぶりのおっぱいに安産間違いなしのおっきなお尻なのに腰はキュッと締まった魅惑のプロポーションが我々をとりこにする。その下腹部にはほのかに充血したビラビラがこんもり盛り上がったなんとも美味そうな土手高まんこが鎮座して男根の挿入を待ち構えているのだからたまりませんね!
優雅な出で立ちの作画にふさわしく、物語の方も口当たり良好な和姦エロ中心。といっても普遍的なベタ甘イチャラヴのみならずときにはデリヘル教え子ギャルと致しちゃったりエロ本ちょろまかしたのを書店主に見つかり身体検査されたりと変化球も交え最後まで飽きさせない。加えてメガねぃ作品で頻出するのが、性行為への興味を表面上は隠しているムッツリスケベっ娘がなにかを契機にその本性を開花させるシチュ。お堅い委員長が河原のエロ本を拾い読みしたり無邪気なJSが保健の授業に聴き入ったりお嬢さま学校の生徒がえっちな本を盗んだり……抑圧されていた欲望がひとたび解放されると彼女らは一転し率直にそのめくるめく快感に身をゆだねこれまでとはうって変わってはしたなくエロワードを乱射しながらイキ狂うのだ。
ソフトイメージの絵柄だがそこは元来ストロングエロスでならすクロエ出版、本作も例外なく濡れ場はハイカロリー。1本あたり22-30ページのわりかし余裕のある容量を活かし犯りたい盛り男女のガツガツむさぼり合うような情交をお届け。ティーン特有のみずみずしいお肌にうっすら汗を浮かべながらやけにリアルタッチな男性器/女性器同士干戈を交え両者を激しくこすり合わせては避妊もせず中田氏三昧の夢空間実現だ。聖女のごとき笑顔を娼婦さながらのトロ顔に変え荒い吐息を漏らしながら幾度も内奥を貫かれイクイク連呼のドスケベガールズの痴態にぼくらの自慰表明もはかどりまくり。
頭のなかはまだ見ぬセックスのことでいっぱいな思春期真っ盛りの少女をあの手この手でベッドへいざない身体を使っての実践レッスンを開始だ。着衣を剥ぐとビッグな双丘がプルンとこぼれなんとも美味そう。両手で雄大なふくらみを揉みしだき舌先で先端部を刺戟するとたちまち甘い声。敏感な部分を刺戟し続けすっかり準備の整った秘密の花園へおもむろにシャフトをねじこめば破瓜の痛みなど一瞬でたちまち彼女は未曾有の衝動に順応しそのめくるめく感覚に没頭して法悦の態。ついには自分から腰を使い肌を紅潮させながら体躯を打ち震わせはじめての昇天を迎えようとするヒロインのティーンエイジまんこめがけ子袋も破けようかという勢いで熱いザーメンの奔流を打ちこむのだ。
優美なヴィジュアルなのにファックは濃厚な上々のデビュー単行本。執筆時期の古いお話だと白目剥きや変顔など試行錯誤の様子も見られたけど、表情は端整なまま行為のハードさに拍車をかけた直近作のような方向へ成長していったのは大正解。2冊め以降もこの路線を推し進めいっそうソフィスティケイトさせてもらいたいもの。あと主流派のおっぱい女子高生もむろんよいがさらに幼いのにお乳の発達がよろしい娘を描かせると絶品なので、今後この方面の作品が増えると個人的にはうれしいなあ。そんな俺なのでもちろんこのたびの最シコ作品は巨乳JS/巨乳JC/巨乳JKの3段変身を続けて美味しく堪能できる幼なじみカップル犯りまくり連作「今日、私ん家集合ね!」でございます。

Lebensgeschichte einer deutschen Jüdin aus der Romantik

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/8購入。

-仲正昌樹「悪と全体主義」NHK出版新書 ISBN:9784140885499
-一ノ瀬正樹「英米哲学入門」ちくま新書 ISBN:9784480071323

5月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=201805&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=201805&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:SeN・なるさわ景・雛咲葉・ふくまーや

追討:神宮小川・高遠くろ助・トヨ・ro

ってなとこ。

なんといっても最初に目にしたときから商業単行本刊行を長いこと待ちこがれた童顔巨乳っ娘ハードファックの雄・SeNがもっとも楽しみ。これをレヴュるまでは死んでも死にきれませんよ。あとリイシューなのでうちのブログでは評価対象外だけど、らんちの未収録作を含めた再録本も当然買う。
一般作品はいまのところ「笑うあげは(3)」、「Aチャンネル(9)」が確定。

2018-04-06

今週の捕物控。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ジェニガタ「絶頂変態・ムチムチ彼女」富士美出版 ISBN:9784799505663
話○ 抜○ 消小 総合○

性欲旺盛な女性入居者ばかりが集うアパートへ次々と男性同居人がマッチングされ連作3本+仕事の鬼の辣腕OLは催眠にかけられ秘められた下劣な欲望を全開本編&その痴態を見ていた変態妹も参戦し組んずほぐれつ続編+独立短編3本+全作品描きおろしベリーショート後日談。迫力満点の重量級ボディをハードに使役し全身汗と匂いまみれで昇天するドスケベ女子連中のはしたなさすぎる行状を余すところなくお届けの作者これが初のコミックスだ。なお機種依存文字につき当稿では変換したが、単行本タイトル中のナカグロは本来ハートマークとなる。
当版元の看板誌「コミックペンギンクラブ」は定期購読とまではいかないものの昨今はかなり購入頻度が増して、執筆陣もすっかり顔なじみ気分。ずっと同じ媒体で描き続けていたり他社で確固たる実績を作ったのち移籍してきたりとペンクラ作家は比較的古株が多い印象なのだけど、今回レヴュるこの人のように期待のニューフェイスも着々と投入しているのだ。そんなわけでようやく通販で届いたこちらをさっそく荷ほどきしてみましたよ。
いきなりコミックス表題どおりのはち切れそうなムチムチボディを披露の表紙は強烈なインパクトでまずツカミはOK。中身のモノクロ原稿もカヴァーイラストの印象に準ずるキュートなアニメ系の絵柄で、流行最先端という感じではないけれどイヤミなくラヴリィなタッチは万人向け。もっとも後述する要素のおかげでじつはかなり受容のハードルが高そうではあるのだけど。なお出版社公式サイト内の単行本情報から立ち読みページが参照できるので、この作家に関する予備知識皆無の方はそちらをチェックしておくのがベター。
この滑らかな筆致でものされる女性陣は年のころハイティーン~20代後半あたりまでと幅広く用意。ただし全員おっきな瞳に丸っこい輪郭のあどけないフェイスゆえ10代女子は当然のことアラサー世代ですら熟女臭ゼロなので大人の色艶を期待する向きはパスすること。しかしながらお歳に関係なくジェニガタ漫画に登場のヒロイン陣最大の特徴はなんと言ってもその雄大すぎる豊満ボディ。みなさん爆乳レヴェルのおっぱいもさることながら、異様なほど発達したビッグヒップをはじめどっしり肉付きのよい下半身は大地に深く根を張りあたかも古代土偶のよう。体躯のみならずやたらと面積の大きい乳暈やぷっくり土手高まんこなどエロパーツもすべて極端に肥大化していて、キャラによってはプランパー一歩手前の非常にファッティな体格だ。そんなわけで華奢なスレンダー少女などをお好みの男子には悪夢にほかならないが、この強烈な肉塊に埋もれたい好事家にとっては逆にたまらぬご褒美。
かくもマニエリスティックな肢体描写に負けず劣らずお話運びの方もずいぶんトゥイストが効かせてある。コンビニ売り誌初出物件なので総体としては穏健な和姦ものの範疇に属するとはいえ、そんじょそこらの萌えエロみたいのを期待してはいけない。主導権を握るのが男女どちらにせよ、最終的には性欲過多なヒロインがどんどんその本性を引き出され理性のタガなど取り払ってケダモノのごとくイキ狂う肉食獣さながらのパワフルなセックスが横溢する。その過程ではもちろん一般的なラヴロマンスが展開されたりもするのだが、総じて快楽オリエンテッドかつカロリー過剰なお話運びで読んでるこっちも疲労困憊。なかば自分から志願して肉便器だのビッチだのへの道を一直線の彼女らだけどその結末は陰惨さなどなくむしろポジティヴで、最高のパートナーと巡り会い心も身体も満たされて幸せいっぱいに絶頂する女の子たちの艶姿を目にして逆になんだかほっこりですよ。
1本あたり22-24ページの平均的な容量ながら、ジェニガタ特有の超弩級ボディが画面いっぱいに乱舞し大量の体液とアヘ顔とがひっきりなしに行き交う濡れ場は見ているだけでゴージャスな気分に。あふれる柔肉をかき分けむっちりした肢体をわしづかみにしながらガツガツ内奥を貫くストロングファック絨毯爆撃は洋ピンさながらの迫力だ。加えてこの作家のセックスで頻出する描写が汗の匂いだの体臭だのくっさいザーメンだのスメル系の嗜好を性欲高揚のトリガーに用いること。なまじ巨大な体格なだけに彼女らの発するその臭気はおそろしく密度が高そうで、鼻をつくノートにみずから酔いしれいっそうだらしなくお口をヘロヘロさせながら子宮の奥深くへ精を放たれまたしても下品きわまりないアクメフェイスをさらけ出すのだ。
ケタ外れの恵体を汗まみれにし全身からすえた匂いを発する彼女はその刺戟で自己発情モード突入。目の前の暴れん棒にしゃぶりつき必死のご奉仕で特濃ザーメンを搾取しその芳香に目を回すのだ。エクストララージバストを乱暴に揉みしだかれ肥大したビラビラをこね回されるうち秘密の花園は準備万端。メリメリ音を立てながら巨根をねじこまれたその刹那頭のネジが1本飛ぶ。もはや最低限の自制心すら失いグズグズのアヘ顔を見せつけ淫語マシンガン連射しながら怒濤のごとく快感に打ち震えるさまが淫猥でたまらない。いよいよ日本語にならない咆吼を四方八方へまき散らしメスイヌさながらの表情で昇りつめてゆくヒロインのだらしなまんこの最深部めがけ行為の締めくくりとして許容量オーヴァーの白濁をドプドプ注入。
非常に愛らしい絵柄なのにやってることは掛け値なしの変態行為フルコースというとんでもないギャップが読者の股間をハードヒットするマニアックエロス爆誕だ。題材がかなり特殊なので誰にでもオススメとはいかないけれど、いちどそのとりことなるともう2度と離れられなくなるクサヤのような魔力を放つ逸品といえよう。ヤワなボーヤたる自分はさすがに匂い系のエグいネタだと引いてしまいトータルでならすとこの抜き評価になるが、デカい娘/匂う娘スキーならばいちどはこの作家を通過しておくべき。今回収録の物語たちのなかでは、男性アレルギーの長身巨乳女子が小動物系男子と同居生活を強いられるうちすっかり改心の「2LoveDK」(3連作中の2本め)と、人間不信のコンプレックス持ちJKを担任教師が優しく受け止めて「褒め殺しクラッチ」が私的フェイヴァリット。

おもひでぽろぽろ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/6購入。

-つのがい「#こんなブラック・ジャックはイヤだ」小学館クリエイティブ ISBN:9784778034016
-早瀬晋三「グローバル化する靖国問題」岩波書店 ISBN:9784000292139

2018-04-04

今季の本拠地初本塁打。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-えーすけ「愛しいキミを狂うほど…」ワニマガジン社 ISBN:9784862695529
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

ちんこ大好きドスケベガールズ&レディースがお望みどおり大量の精液を子宮に注がれなん度も絶頂短編全10本。出てくる女子みな執拗に内奥を貫かれ我を忘れて快楽に没頭しド派手にイキ狂う特濃ナマ中田氏ファック絨毯爆撃でお送りする作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
業界最大手として君臨する「COMIC快楽天」はそのおそろしく厚みのある執筆陣がウリだが、真に畏敬すべきなのはけっしてその地位に安住せずおそらくは意図して新人作家を次々に投入し誌面の新陳代謝をおこたらない点。それだけ描き手には過酷な環境ではあるけれど、そんな試練を耐え定期的な掲載枠を勝ち取ることに成功した幾人かにはご褒美として非常に充実したプロモートつきの初単行本が待っている。この人もそんななかの1人で、快楽天デビュー同期のなかではたぶんもっとも早く処女作刊行にこぎ着けた部類。
完成度重視で初手からヴェテラン同然の超絶画力を誇る新人ばかりを持ってくる快楽天編集部だけど、この人の手になるややザックリした感触のタッチはまだ発展の余地を残すもの。そうはいってももちろん業界水準は軽くクリアしているしキュートネスとオサレ感をほどよく両立させたヴィジュアルは好感度の高いものなので、表紙をパッと見て衝動的に購入したとしても期待を裏切ることはないはず。大半が快楽天掲載分で一部別媒体初出のものが混ざる収録作たちはすべて直近2年以内に描かれたもので作画の統一感は抜群。いつものようにワニマガ公式サイト内のコミックス情報ページでサンプル画像がおがめるので、えーすけ初挑戦の方はそちらを確認したのち購入可否の判断を。
このたび我々の股間を慰安してくれる女性陣は花の女子高生から子持ちアラサー人妻までわりかしワイドレンジ。ただこの作家の描くヒロイン連中は髪型以外基本的にルックスが同一で、ティーンだろうと三十路だろうと見た目は大差なかったりする。青い果実大好きっ漢の自分的には結果的に大人女性でもキュートネス炸裂なのでまったく問題ナッシングなのだけど、お歳相応の雰囲気を重視する方は注意すること。一方お体の方はハッキリと巨乳志向で、ずっしりとおっぱいの重みが感じられる盛りのよい肢体描写が非常にナイスだ。
大多数がコンビニ売りの快楽天初出の作品たちゆえ、物語は穏健な合意エロの体裁を採る。とはいえその形態は多種多様で、恋人同士の甘酸っぱい逢瀬あり行きずりの出会いからのメイク・ラヴあり、同級生から年の差カップルまで、はたまた援交だの逆レイプだのおだやかでないのまで含んでいろんなタイプの恋愛をそれぞれ達者に描いてみせるのだ。コマ割りはいささか煩雑だけどエロを盛り上げる科白まわしは非常に巧みで、そうしたアンバランスネスが今後いっそう洗練されてゆくのが楽しみ。
えーすけ漫画の現時点での最高の武器はなんと言ってもエロシーンそれ自体。わずか8ページの掌編1作とそれ以外は1本あたり20ページ内外の比較的コンパクトな分量なのだが、特別なアイテムや奇抜なシチュなどなくても卓越したちんこまんこ描写とファックにさらなる高揚感をもたらす周到な演出、そしてヒロインの感極まったようなトロけ顔とがシナジー効果を成し読み手の股間にハードヒット。とりわけ著者自身の宣伝ツイートで明らかなように、まるで茫然自失の体で瞳孔を開き呼吸を荒くしながらとめどなく随喜の涙を流すアクメフェイス百面相は絶品だ。極太ディックになん度も膣奥を責めたてられくり返し白濁液を子袋へ叩きつけられて昇天するおにゃのこ連中の多幸感いっぱいなイキっぷりに我々も辛抱たまらずオタマジャクシを放出。
着衣の下に息づくたわわな双丘へ手を伸ばせば彼女の鼓動もすでにハイテンポ。口に出さずとも自然に2人抱き合い敏感な部分を執拗に責めたてると早くも瞳はうるみほおは紅潮して発情モードだ。濡れそぼつ蜜壷へ暴れん棒を突き立てゆっくり挿入し粘膜どうしの摩擦運動をスタート。抽送をくり返すたびひきつけを起こしたように体躯を打ち震わせ過呼吸で苦しげな嬌声をもらしながら陶酔しきったアヘ顔をさらけ出すさまが淫猥でたまらない。子宮口の奥を幾たびも突かれながらされている行為の一部始終をセルフ実況しつつ昇りつめてゆくヒロインのドスケベまんこめがけザーメンの奔流をお見舞いしたその刹那、サイレンのごとく咆吼を発し全身をのけぞらせて彼女はファイナルアクメを迎えるのだ。
人物の描き分けにはいささか難がありお話運びはギクシャクした部分が残ってと、漫画作品としては発展途上な点もある。しかしながらダイナミックな構図に思わず引きこまれる交合シーン、そして大御所たちと張り合ってまったく見劣りしない迫力満点のイキ顔描写という、ウィークポイントをすべて魅力へと転化してしまう圧倒的な武器をはじめから備えているのがなによりの強み。長所はそのままで各所のブラッシュアップに努めてゆけば次代の快楽天でエースを張るのも夢ではないスケール感のある作家だ。このたび収録のお話たちのなかでは、えーすけ開眼の個人的な契機ともなった、偶然ぶつかった女の子といい雰囲気になりちんこパワーで彼女をメロメロに……の「アタルウラナイ」と、免許合宿で禁欲生活だった主人公がようやく再会した恋人としっぽりねっとりハードファック「夏の終わりのコントラスト」の日焼けっ娘ヒロイン出演2作品がことのほか抜けまくり。

美しきチャレンジャー

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/4借出。

-小栗左多里/トニー・ラズロ「ダーリンの東京散歩」小学館 ISBN:9784093460927
-宇神幸男「幕末の女医 楠本イネ」現代書館 ISBN:9784768458242
-笹生心太「ボウリングの社会学」青弓社 ISBN:9784787234285
-J・テイラー「人類の進化が病を生んだ」河出書房新社 ISBN:9784309227276
-「別冊宝島 ノアの悲劇」宝島社 ISBN:97848002732

2018-04-03

今夜のジュエルペット。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-みぞね「ばけものえっち」文苑堂 ISBN:9784861172908
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

人類ならざる少女たちと種族を超えて熱烈イチャラヴ短編全9本。ケモノだったり妖怪だったり宇宙人だったり特異な外観をお持ちの女子連中に対し人間男子が同族には目もくれず問答無用で愛しあい受胎確実の特濃ザーメンを子宮の奥へ叩きこみまくりの作者最新刊は通算2冊めにしてこの出版社でのファーストコミックスだ。
ディープな世界が開けていると見聞してはいるものの、性的嗜好がきわめて保守的な自分がなかなか近寄れずにいるのが人外/動物ジャンル。それでも幾人かはこの分野にもごひいきの作家がいて、今回評価の俎上に載せるこの人もそんななかの1人だ。さほど予備知識のない状態だったにもかかわらず買ってみたら驚くほどに使えまくった処女単行本「鬼ヶ島の許婚」(ジーウォーク刊)発売からおよそ3年のけっして短くないインターヴァルをはさんでしまったが、待望のセカンドエディション刊行の報を耳にして速攻予約注文を入れたのは言うまでもない。
あからさますぎる単行本タイトルに加え帯には「人間の女との性行為は一切ございません!」と開き直った訴求コピーが添えられハードルは高々……と思いきや、カヴァーに鎮座するのはとびきりキュートな美少女2名じゃございませんか。中身もこのラヴリィなアニメ/ゲーム系のさわやかなタッチで統一されおどろおどろしさなどはみじんもない。今回すべて当社の総合エロ漫画誌「コミックバベル」誌上で2015-18年にかけ掲載の物件を収録とわりかし最近の作品ばかりで新旧の落差もなくジャケ買いも安心。ちなみに版元提供の単行本情報ページから試し読みが、著者pixivアカウントの発売告知からサンプル画像閲覧が可能なので、購入に二の足を踏んでいる諸兄はまずそちらのチェックを。
最初から人外ヒロイン専科と明らかにしている以上は年齢設定など意味はないが、ルックス的には人類換算でティーン~20代なかば附近。いずれもおっきな瞳にあどけない顔立ち、それでいて大ぶりのバストを標準装備というみんな大好き童顔巨乳系の造形だ。んで登場の種族たちを帯の記載に即して羅列すれば、ろくろ首/犬神/化け狐/アカナメ/ケンタウルス/デュラハン/宇宙人/鬼娘/蛇姫/マンドラゴラ/人魚といった具合に古今東西あらゆるノンヒューマン大集合ですよ。ただ前作には幾人か存在したガチ獣顔の女子は今回1名しかおらず首から上だけ見れば人間とほぼ互換なので、本格派のケモナー嗜好の方は今回もの足りなく感じるかも知れない。自分のようなハンパ者にとってはこの路線の方がありがたいし抜けるのだけど作者的には悩みどころだろう。
ストーリーラインは甘いのからヤバいのまで各種取りそろえた1冊めからやや趣向を違え、冒頭の乱交もの短編以外は思いきって1on1の純愛ネタへ全振り。それも人間同士ですらそうはないレヴェルのおそろしく情熱的なピュアラヴ一直線だ。人間とヒトならぬものとの交流が自然になされるみぞねワールドにあっても依然として異種姦はわりかしイレギュラーな状況であるのだが、そんな逆境でさえ恋に落ちた2人には格好のスパイス。愛さえあれば種の違いなどあっけなく乗り越え熱く激しく結ばれる運命のバカップルたちの誰彼はばかることないイチャつきぶりをゲップが出るまで過剰摂取しお腹いっぱい。
みぞね漫画のなによりもすばらしい点は人外エロのくくりなど関係なく濡れ場が壮絶にドエロいこと。1本あたり20-26ページとミニマムではないがそう潤沢でもない分量ながら、心の底から愛しあうカップルズの熱烈ちゅっちゅ→ガチ本番→人類ザーメンガッツリ種つけのシークエンスがとんでもなく濃厚でまことに辛抱たまらんデキ。トロ顔百面相や性器結合/膣内射精断面図など現代エロ漫画必須の演出をフル活用するセックス描写それ自体もきわめてレヴェルが高いが、それに加え相方たる人類男子の精神の葛藤とそれを乗り越えての人外恋人全肯定へと至る細やかな心の動きが(もしくはその逆に人外女子の気持ちの相克が)バックグラウンドでしっかり描かれるから、姿形などもはや問題ではなく相手をひとりの女としてすべてを愛おしみ心底孕ませたいと大量の白濁を注ぎこむに至る心理に我々読者も完全にシンクロして砲身をハードに使役するに至るのだ。
異種族のハンディをさまざまな紆余曲折とともに克服してきた最強のカップルは熱烈なキスを交わしたのち恋人同士の甘やかな愛の交歓へとなだれこむ。敏感な部分を優しく愛撫され熱い淫裂を指先でこね回されながら彼女らはいちばん大好きな人に抱かれる幸せに涙し異形の体躯を歓喜に打ち震わせるのだ。準備万端の蜜壷へ熱くたぎった男根をねじこまれ嬌声はさらにトーンが高まる。粘膜も破けようかという勢いで激しく内奥を貫かれ電流のごとく快感に突き動かされてついには自分から腰を振りはじめるのだ。いよいよ感極まりハート目アクメ顔見せつけながら恋人の子種を懇願するヒロインのリクエストにお応えし、最後に受胎確実の特濃ザーメンを子袋いっぱいに叩きつけフィニッシュ。
女子のキャラメイクいかんでいくらか私的実用度に差は出たものの、前作以上にイチャラヴ度が高まりファックも濃密になって精液分泌支援ツールとしての性能も1段レヴェルが上がった感じだ。巻末著者あとがきを見るに作者自身はもっと獣人寄りに描きたいらしくいろいろ思うところがありそうだけど、個人的には現状の路線がもっとも使えまくるので商業誌では今後もこのノリで続けていただきたいところ。収録作いずれもたいそう息子がお世話になったが、なかでも出会って数年で立派に育った褐色巨乳JS鬼っ娘と禁断の一線を越え疾風怒濤孕ませセックス「鬼だけど女の子!」と、実家で飼っていた人魚が押しかけ嫁となり2人ラヴラヴ子作り三昧の「人魚の飼い方」が常軌を逸したエロさでそれぞれ100万回ほど抜きました。

廿世紀之怪物帝国主義

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/3購入。

-田中伸尚「大逆事件」岩波現代文庫 ISBN:9784006033071
-石井幸孝「人口減少と鉄道」朝日新書 ISBN:9784022737601

2018-04-02

本日の樽出原酒。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-山崎かずま「少女神」コアマガジンISBN:9784866531618
話◎-○ 抜○ 消小 総合○

砂を噛むようなさびしい日々を過ごすヒロインはロリオタどもの神となり本編&巻頭フルカラー描きおろし後日談+真夜中の街角で売春志願の制服女子と出会った官能小説家は彼女を家に上げ本編&描きおろし後日談+夏休みの間だけやってきた無愛想な少女に少年は反感を抱きつつも惹かれてゆき本編&冬が来て2人は再会描きおろし続編+独立短編7本+フルカラーショート1本。硬軟自由自在の作劇と横溢するアイディアで思春期入りたて少女の純真だったりミステリアスだったり淫乱だったりの素顔を描き出す作者最新刊は黄色い楕円物件としての通算7冊めにして当社からの3rdコミックスだ。
この作家の存在を最初に知ったゼロ年代末ころはずいぶんマイナーな版元で細々と執筆していた印象だったのだけど、気がつけばいろんな出版社を股にかけ大量の原稿を送り出しさらには一般誌進出まで果たしてといまやいっぱしの大御所。最近の成年向け仕事はコアのコンビニ売り誌「コミックホットミルク」が中心となっており、今回の原稿もおもにそちらへ掲載の作品をまとめたものとなっている。そんなわけで前単行本「おとなのまねごと。」刊行からちょうど2年の歳月を経て待望の新刊がお目見え。
作品集のコンセプトをそのまま具現化したかのごとく神々しいニンフェットがきょとんとこちらを向いたカヴァーイラストはインパクト抜群。中身の白黒原稿もむろん表紙の雰囲気そのままにキュートネス&オサレ感を両立させた訴求力の高いタッチだ。前述したとおり大多数がホットミルク掲載分で1本のみコミメガαから持ってきた収録作たちはすべて2016年以降の原稿と直近のものばかりなので最新型山崎かずまの完成されたタッチを堪能できる。なお出版社公式サイト内の著者別紹介のほか、この作家自身がコミックス刊行のたび用意するやたらと詳細な発売記念特設ページで鬼のようにサンプル画像を見られるので、この作家初チャレンジの方は絶対そっちを見てから書店へgoした方がよいぞよ。
媒体によっては大人女性も描きこなす人だが今回は人外巨乳もの1本以外は10代入りたてからせいぜい中盤くらいまでの思春期ガールズ専科。必然的に体躯の方も華奢な手足にか細いトルソ、起伏の乏しいおっぱいと少女の記号がてんこ盛り。個人的にはメイド・イン・山崎かずまの微妙にもっさいボディラインのおっぱい女子が大好物なので今回ほとんど痕跡がないのはさびしいが、その部分を除けばいつもながらに各種の属性をもれなく散りばめた個性豊かな造形だのクルクルと表情を変えるキャラたちのコケティッシュな魅力だの、この作家ならではのたしかな存在感のある女の子たちが逐次投入されるさまにご満悦。
山崎かずま漫画でもっとも傑出した点はなんと言っても驚異的なまでに引き出しの多い作劇。慎太郎シール誌物件ゆえ強姦輪姦凌辱調教方面へ行くことこそないが、砂糖菓子丸かじりの甘々ラヴから重たい背景をひそませる愛まで、なんてことない日常ありSFティックな展開あり、底抜けのスラップスティックも描けばしっとり叙情派ストーリーもつむいでとおよそどんなタイプの物語も描きこなすことができる。ことにスウィートななかにもどこか切なかったり悲しかったりとほんのりダーク風味を混ぜこんだ複雑なトーンのラヴ模様をやらせると天下一品で、その読み口はエロ漫画というよりは上質の恋愛小説を脳みそのなかでゆっくり反芻するかのような趣。今回はことさら傾向を絞ることはしていないがどちらかというとシリアス寄りの作品が多い印象で、その意味では心に微妙な引っかかりを残すお話の多かった前作の路線を踏襲しているといえようか。
もちろん抜き物件であるからには実用性の追求もおこたりなく、1本あたり20-24ページと平均的な容量のなかにも濡れ場にはたっぷりと尺を取る。プレイ自体はなんの変哲もない1on1のシンプルな肉体言語の応酬となるが、ベッドのなかで組み敷かれたちんまい肢体がやがて愉悦に打ち震え朱を帯びてゆくさまがなんとも扇情的なのだ。ほとんどが成年男性×少女の組み合わせとなり体格差がきわ立つのもさらなる背徳感をかもし出しちんこ的にグッド。その歳でまだしちゃいけないイキ顔さらし未成熟な子宮へたっぷりと白くねばつく液体を注がれ昇天の天使たちのあどけなくも淫猥な痴態にティッシュの消費量もうなぎ登り。
背伸びしたがるお年ごろのおにゃのこはいきなり差し出される暴れん棒にもひるまず果敢にご奉仕チャレンジだ。そのまま先走り汁をお口で受け止めこんどはゴロリとベッドへ転がされ股間をパックリご開帳しレッドスネークカモン。大人ちんこの侵入に負けじと狭隘な膣内をキュッと締めあげるさまは早くもビッチとしての大成を予感させる。いつの間にか自分から激しく腰を使い覚えたての快感に全身をのけぞらせながらあたり一面へハートマークを乱射する彼女のティーンエイジまんこめがけ最後に特濃ザーメンの奔流をお見舞いだ。
少女たちの無垢だったりしたたかだったりの素の顔を見せつけられ野郎どもはうろたえたり振り回されたりしながらもたまらなくいとおしい存在としてそれを受容してゆくたしかな愛の物語をたっぷり摂取しなんだかセンティメンタルな感動を味わえる1冊。その一方でたまにぶちこまれるとことん頭の悪い(ホメ言葉)ドタバタエロもまた心地よいので、両者の適度なミックスを今後ともお願いしたい。このたび収録のお話たちのなかでは、どこかワケありなウリ志願の少女と関係を結び彼女の境遇を知るなかでたしかな絆を築いてゆく「うらはら」/「うらはる」連作と、人類存亡の危機から救われた関西弁同級生男女がどこか間の抜けた掛け合いを演じつつもガッツリイチャラヴの「2190プロジェクト」が私的フェイヴァリット。

流星たちに伝えてよ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/2購入。

-大月悠祐子「ど根性ガエルの娘(4)」白泉社 ISBN:9784592147992
-「COMIC快楽天」2018年5月号
-「コミックペンギンクラブ」2018年5月号

2018-04-01

今月のコミックキューン。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-emily「恋愛スペシャリテ」文苑堂 ISBN:9784861172915
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

ファンタシー異世界召喚者の怠惰なセックスライフ(既刊から継続シリーズ)アナザーエピソード2本+独立短編4本。ふんわり極上萌えっ娘連中が清楚な笑顔を最愛の男子の前でだけ娼婦のごときトロ顔へと変貌させ幾度も膣内射精され手はその都度絶頂するさまを充実のヴォリュームでお送りの作者最新刊は精液分泌支援物資としての通算6冊めにして完全新作単行本としての5th、そして本レーベルからの第3弾コミックスだ。
いまは亡き萌えエロ専門誌「コミックポプリクラブ」(マックス刊)最末期を飾る看板作家として大活躍ののち一般漫画へも進出を果たし連載作がアニメ化までされてすっかり大御所の貫禄。これだけキャリアが成り上がればさっさと成年向けからは撤退してしまいそうなものだが、現在でも当版元の看板誌「コミックバベル」でレギュラー掲載枠を持ち安定した活動を続けているのだからありがたい限り。さすがにポプリクラブ時代より産出ペースは落ちついたものの順調にストックもたまりこのたびの新刊リリースにこぎ着けた。なお今年1月に同じく文苑堂より上梓されたばかりの前単行本「ラブキス」が出ているが、それらはマックスでの既刊2冊から取捨選択の再録本ゆえ当ブログでは評価対象外であり、本稿で取りあげるのは2016年5月発売の前々作「みるきーポケット」以来約2年ぶり。
表紙/裏表紙でも明らかなように、萌えまっしぐらのキュートすぎるタッチがデビュー当初から最大の武器。ただ作画のディテイルはけっこうマイナーチェンジをくり返していて、いまの絵柄はポプリで描いていたころより若干頭身が上がり描線がずいぶん繊細になってと、数年前の単行本と見比べればその変遷がハッキリわかる。アニメ調のくっきりした線からやや輪郭が不安定にも見える描き方になったことからネット界隈だと「雑になった」などと揶揄する声も散見されるが、むしろ表情の微妙な揺れや女体の優美なシルエットを再現すべく作者が熟慮した結果だと自分は受け取った。収録作すべてバベル誌上で2016年末-18年にかけ掲載のものと直近原稿ばかりで絵ヅラの統一感はすばらしく、衝動的にジャケ買いしてもなんら期待を裏切られることはない。なおコミックス情報ページから内容一部抜粋の試し読みを参照できるので、emily初体験の方は購入前にそちらのチェックを。
この滑らかなお筆先から生み出される女性陣は年のころミドルティーン~20代入りたて附近。一部の異世界設定作品は年齢不詳だが現代日本換算でおおむね同様かと。ルックス的にはむろん誰もがとびきりあどけないフェイスであり立派な大人女性であってもティーン同然の愛らしさゆえ熟女嗜好の方は近寄らないのをオススメ。乳サイズは以前ほどにはビッグバスト一辺倒でなくちっぱいや並乳さんも存在するが依然として豊かな双丘の持ち主が多数派ゆえ童顔巨乳スキーの俺も安心。
ストーリーラインは当初のベタ甘ラヴ一辺倒から昨今はカップルたちの深い愛情をつむぎつつも登場人物たちの心にひそむ不安や悪意などダークサイドにもほのかに触れるようになってよりセンシティヴになった印象。その関係性も手放しで祝福されるものばかりでなくどこか後ろ暗くはじまったりなにか不穏なバックグラウンドを秘めていたりの背徳感ある作品がジリジリ増加。とはいえ総体としては合意エロの範疇に収め不快な感情をもたらす行為なども排除されているので読後感を悪くするようなことはない。ただあいかわらず続きもののストーリーをあらすじも注釈もなくやられるので以前の単行本を読んでいないと一部のお話が理解不能なのが難点。あと依然として科白まわしが日本語の会話として妙に不自然でギクシャクするのだけど、これはもう瑕疵とかでなくemily漫画の特徴なのだと思うべきなのだろうか。
以前にも増して破壊力が増したのが熱く激しく描き出されるエロシーン。掲載頻度が下がったのをおぎなうかのように最近は1本あたり28-32ページと尺に余裕を持たせていることから必然的に濡れ場総量もスープアップ。emilyお得意のふんわりボディ&ぷっくりまんこ描写もこの長丁場でいっそう映え、とりわけ2度3度4度とナマ中田氏がくり返されるたびやたらと扇情的な射精断面図がフィーチャーされて読者の勃起中枢を一気にオーヴァーレヴせしめるのだ。ここに日常パートでの萌え萌えフェイスを恋人の前では見る影もなくトロトロに崩し涙とよだれまみれでイキ狂う絶品アクメ顔がプラスされるのだからまことに股間が辛抱たまりませんね!
あどけない顔の下に隠れたスペシャルな肢体を最愛の男子の前でだけご開帳したかと思えば彼女は自分から舌先を絡めにゆき熱っぽい交合をおねだりだ。やがて唇から乳首へと愛撫の手は伸びていちばん敏感な部分へと侵入したその刹那少女はビクンと体躯を打ち震わせ早くも法悦の態。濡れそぼち準備万端の蜜壷へシャフトがねじこまれハードな抽送がくり返されるたび小刻みに嬌声を発し感極まってギュッとしがみついてくるその仕草がいとおしくも淫猥だ。すっかりハート目で口からはとめどなく唾液を垂らし日本語にならない咆吼を四方八方へばらまくドスケベガールの子袋めがけ幾度も白濁を打ちつけ許容量オーヴァーで逆流するまでエンドレス膣内射精。
おっぱいのもの寂しい幾人かではわずかに発射角が低下したものの、これまで以上におそろしく実用的なディープエロス&中田氏複数ラウンド制の濃厚きわまりないファックの充実ぶりに愚息も無条件降伏ですよ。引き続き一般漫画の方でも連載しておりエロに全精力を注げる態勢ではないにもかかわらずこれだけ使えまくる作品をコンスタントに供給してもらい感謝の極み。個人的には異世界だったり3Pだったりの変則パターンよりは普遍的な日常タイマンラヴの方が好みで、とりわけ家出っ娘を住みこみメイドとして雇い毎晩その豊満ボディに精液注ぎこみ放題の「Love Replica」と、親の再婚で同居することになった義妹とふとしたきっかけで結ばれて「Cherry Blossom」で包皮も発火するほどしごきまくりました。

たたかうものたち

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
4/1購入。

-CLAMP「カードキャプターさくら クリアカード編(4)」講談社 ISBN:9784065113073
-相田裕「イチゴーイチハチ!(5)」小学館 ISBN:9784091898197
-「COMIC阿呍」2018年5月号
-「COMIC E×E」12
-「コミックゼロス」#65

2018-03-30

今月の私立探偵。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-RAYMON「Hot Spring has come」メディアックス ISBN:9784866745138
話○ 抜○-△ 消小 総合○

極上キュートガールズ&レディースの敏感な部分を徹底攻略し液汁まみれファック短編全10本。卓越した作画でもってムチツヤヒロインズの滑らかな肢体を思う存分責めたててはガッツリ膣内射精のスペクタクルな光景を軽妙な物語に乗っけてお送りの作者最新刊は自慰表明用物件としての通算18冊めにして成年マークつき作品集としての第13弾、そして当レーベルからの3rdコミックスだ。
10数年にもわたる豊富なキャリアを持つ作家ながら自分のところでは申しわけなくもしばらくスルーが続いていたのだけれど、去年海王社より上梓された「絶頂! 密着痴漢電車」を久しぶりに購入しその魅力に再度開眼。その勢いでつい先日同じ版元からリリースされた前単行本「密着! 快感痴漢電車」をお腹いっぱい満喫したばかりだというのに、わずか数週間でこんどは別の会社から新刊のお出ましでうれしい悲鳴ですよ。ちなみに出版社サイトから詳細な書誌情報が参照できるので、本屋へダッシュする前にそっちを一瞥しておくのをオススメ。
いきなり表紙からセーラー服女子がおっぱいまろび出しお股おっ広げでお出迎えとは春からめでたいですな。漫画仕事のみならずCG彩色の仕事も別途請け負うほどのディジタル絵の達人でありその繊細なカラーリングにはひたすらため息。中身の白黒原稿もキュート&キャッチーなアニメ絵の訴求力抜群なヴィジュアルで書店の平台ではことのほか映えることだろう。収録作はすべて兄弟会社の一水社発行の雑誌で直近2年以内に掲載のもので品質も高値安定。
他社刊の前作では女子高生専科となっていたが、こちらで登場するヒロイン連中もハイティーンが圧倒的多数でそこへ上方向数名をプラスの構成だ。あとTS作品がある関係で性転換っ娘2名(事後オトコに戻る)も存在しております。いずれもルックス的には明確にキュート寄りで、10代女子は当然のこと大人でもかなりお子ちゃまっぽいフェイスゆえ熟女スキーは回避で。もっとも首から下はむしろ熟れまくったグラマラス系の体躯であり、ピンと立った乳首だのいやらしく充血した肉ヒダだのエロパーツを強調する描き方がなんとも淫猥なのだ。
海王社での近刊2冊ともっとも異なるのがその物語世界。痴漢凌辱一辺倒だったそちらとはうって変わり、非常に健全かつさわやかな鬱度0%のラヴコメがマジョリティとなっている。発展途上の恋よりすでにできあがったカップル率が高いこともありイチャつき具合も濃厚で、読み進むうちそのスウィートさに目尻も垂れ下がること必至。まあ一部不穏なノリのお話もあるのだけどそれらも最終的にはハッピーエンドへ持ちこむので読後感はきわめて良好。そこへおしっこネタだの温泉だのスパンキングだの時間停止だの女体盛りだの性転換だの多彩なシチュを散りばめて最後まで読み手を飽きさせない工夫がなされているのはさすがヴェテランといったところ。
1本あたりほぼ20ページ固定(16ページ作品2本あり)と控えめなヴォリュームながらそこはガチ成年誌初出でもあり濡れ場には充分な容量が確保されている。とりわけ乳首だのビラビラだのをいろんな趣向でいじり倒す前戯の充実ぶりと、柔肉の1枚1枚までも緻密にクローズアップする詳細性器描写が白眉だ。これらを大々的にフィーチャーしながら男女がっぷり四つに組んでは汗も涙もお小水もいろいろまき散らしながらシメは子宮の奥へガッツリ精液注入でフィニッシュ。欲を言えば射精後の余韻が若干あっさりぎみで、このへんは事後にももう少しページを割いてもらえれば。
艶めく肢体を朱に染めこれからはじまる行為への昂ぶりを抑えきれない彼女の秘所へ指や舌先を差しこみゆっくりこすりあげればたちまち甘い吐息がもれはじめる。下腹部からは蜜がこぼれ瞳はうるんですっかり発情モード。準備万端の秘密の花園へいきり立つ怒張をねじこみ激しく抽送を開始すればその都度ビッグバストを揺らし全身を打ち震わせる少女の痴態にいっそう興奮。はしたなく潮を噴き出しながらイクイク連呼する彼女のドスケベまんこの最深部めがけとびきり粘度の高い白濁を怒濤のごとく叩きつけフィニッシュ。
問答無用強姦輪姦てんこ盛りの前2冊に比べ明るく楽しくちょっとおバカなアトモスフィアのこちらはとても取っつきがよくRAYMON入門編としても好適。おもらしやら女体化やら一部の特殊な趣向もこの程度の量なら適度なスパイスとして比較的受容しやすいかと(まあTSが大の苦手な自分は抜き評価を一部マイナスしてしまいましたが)。硬軟自由自在の万能型作家ゆえこうしてライト/ダーク双方の単行本を代わる代わる供給してもらえると読者としてもありがたく、今後も凌辱/和姦バランスよく描き続けてもらいたい。このたび収録の物件中では、JKヒロインみずから先輩男子との情交を芸術のため提供の「よく見てカキましょう♪」と、吹雪のなか洞窟にたどり着いたカップルが奥の温泉で冷えた身体を温めあい「秘湯・紅葉のぱんぱんスプラッシュ」がとりわけよござんした。

Soumission

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
3/30購入。

-伊達聖伸「ライシテから読む現代フランス」岩波新書 ISBN:9784004317104
-島田裕巳「葬式格差」幻冬舎新書 ISBN:9784344984929

2018-03-29

今晩の無限軌道。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-四電ヒロ「サカれ性春!!裸外活動」茜新社 ISBN:9784863496972
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

ライヴァルとのセックス勝負に負け続けのJKは育て甲斐のあるパートナーを探し出し猛特訓本編&再戦にいどみ苦闘の末のその結果は……続編&サブヒロイン主演描きおろし後日談+進展の遅いカップルはアドヴァイスを参考にようやく最後まで結ばれ本編&2人を応援する友人男女も見守りつつ大胆に燃えあがり続編+独立短編5本。犯りたい盛りのハイティーンガールズ&ボーイズが元気いっぱいにお互いの体躯をむさぼり際限なく交合に没頭する光景を甘酸っぱくもさわやかな青春賛歌とともにお届けの作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
この出版社が2013年末に創刊した女子高生エロ専門誌「COMIC高」は新参なのを逆手に取り既存作家にこだわらず随所から魅力的な人材をスカウトしては誌面へ逐次投入する業界屈指の実験場と化している。このたび評価の俎上に載せるこの人もそうした大規模な新人発掘のもたらした期待の星であり、こちらの財力的な問題で現在は定期購読をストップしているものの毎回買っていたときは息子がたいそうお世話になったものだ。そんなわけでいよいよ初単行本が出ると聞きさっそく通販でポチった次第。なお版元提供の単行本紹介で収録作一覧を、著者pixivの発売告知でサンプル画像やショップ購入特典を参照可能なので、いきなり衝動買いするよりはそっちを先に見ておくのがよろしいかと。
斬新だとか流行最先端とかいうタイプではないものの、オーソドックスな一般青年誌系の端整なタッチはなかなかに訴求力が高い。収録作の初出がどこにも書かれておらず執筆時期や媒体などがわからないのだけど、作者の宣伝ツイートを見るにCOMIC高掲載のものといまは亡き「COMIC天魔」に載ったデビュー作が入っているとのこと。業界の慣例からするとたぶん時系列と逆の掲載順だと思うので、だとすれば最古の原稿でもすでにベースラインは確立しており作画の新旧差はさほどない部類。
この清新な筆致から生み出される女性陣は明記のないものを含めおそらくはハイティーン専科。わずかな例外を除き胸部にはゴージャスな容量の双丘を標準装備で、それも全体のサイズのみならず乳暈やニップルまでもやけに大ぶりの見るからにむしゃぶりつきたくなるデザイン。年齢レンジこそ非常に狭いものの、清楚なのからヤリマンまで、純真だったりスレてたりの多種多様なキャラメイクはじつに魅力的で、なんだか本当にこんなJKたちがどこからかひょいと出てきそうな妙なリアリティをかもし出しておりグッド。
そして四電ヒロ作品でもっとも特徴的なのが、とことん陽性で前向きなストーリーテリング。クラスメイト男女もしくは男性教師×女生徒のくり広げる学園エロスを軸に据えつつ、微笑ましい恋人たちの交歓があれば一方でセックスマシーン同然のギャルっ娘大活躍もありとヴァラエティ豊かな恋愛模様を展開。作品傾向として特筆すべきなのは著者自身が巻末あとがきで述べているように「明るく」/「楽しく」/「エロく」という作劇上のコンセプトが全編に徹底されていること。したがってラヴメインの話ではしんどい感情の機敏よりもめくるめく愛の歓びと熱い気持ちの交流が前面に押し出され、シチュ主導の作品だとヒロインや主人公がさまざまな試練を経て成長してゆく、まるで往年の少年漫画さながらのサクセスストーリーまでやってのけるのだ。加えて1本の物語を別視点からシンクロさせつつ描写したりテンプレティックなお話進行を少しだけねじくれさせたりとドラマの構築技法は新人らしからぬ達者さで、成年漫画進出以前に別分野での活動歴などあるのではとひそかに疑っている。
明朗快活なお話運びそのままに、濡れ場もまた100%ピーカン晴れのきわめて快楽オリエンテッドなそれ。描きおろし掌編を除き1本あたり20ページ固定のそう多くない分量ながらエロシーン密度は業界平均以上で寂寥感などまったくない。プレイそのものはとくに奇抜なシチュや道具などないシンプルな肉体言語の応酬となるが、乳首やら肉ヒダやらエロパーツ先端部をやたら強調するアングルの多用と男性器/女性器ともに液汁まみれにしながらのシズル感あふれる結合断面フィーチャーがむやみに扇情的なのだ。加えて女子連中みなファックに超積極的で、自分からシャフトへまたがりガツガツ腰を使っては幾度も精液搾取しトロトロのイキ顔さらし昇天のド派手な痴態にぼくらの自慰表明も止むことなし。
放課後の教室や部室は学び舎といえどシたい盛りの高校生にとってはラヴホテルも同然。制服やスポーツウェアを脱ぎ捨てすでに大人顔負けに成長したドスケベボディを白日の下へさらしながら即座に粘膜どうしの真剣勝負をスタートだ。お尻をホールドされ激しく内奥を貫かれるたびビッグバストをブリブリ揺らし歯を食いしばりながらこみ上げる快感に耐えるさまがいとおしくもエロっちい。全身汗みずくになりながら幾度となく膣内射精されその都度彼女は心底幸せそうなイキ顔さらし全身を打ち震わせる。なんどめかの中田氏でいよいよ感極まり日本語にならない咆吼を発しはじめたヒロインのド淫乱まんこめがけ最後に特濃ザーメンの奔流をお見舞いすれば、精根尽き果てた彼女は膣口からコポッと精液を逆流させつつ呼吸を荒げ身動きもできずに激しい性交の余韻にひたるのだ。
なんら隠し立てせずおのれの性向を率直にさらけ出しては気持ちいい行為に没頭するJKたちのあけすけな艶姿がいっそすがすがしくさえある性春賛歌がみっちり詰まった上々のデビュー作。作画にはわずかばかり粗っぽさも感じるけど、まるで通常の勉学や部活動さながらにセックスを謳歌するポジティヴな作劇はよくできたビルドゥングス・ロマンの趣だ。また最初期の執筆と思われる一部作品は中田氏1発で終了なのが直近作では膣内射精複数ラウンドがデフォでいっそう実用度もアップ。引き続き安定した執筆ペースを保ってもらい可及的すみやかに次回作刊行へとこぎ着けてもらいたい。どの作品も大いにヌキヌキさせてもらったが、ヤリマン黒ギャルが女のプライドを賭け柔道部主将をパートナーにセックス勝負の「絶頂遊戯」連作および彼女の友人たる「~っス」女子がオトコを紹介されお付き合い開始の後日談がなかでも絶品で、恋するヒロイン2名のとびきりの笑顔にグッとさせられたですよ。

皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿皿

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
3/29借出。

-塚原史「ダダイズム」岩波書店 ISBN:9784000292122
-キノブックス編集部編「もうすぐ絶滅するという煙草について」キノブックス ISBN:9784908059872
-J=B・マレ「トマト缶の黒い真実」太田出版 ISBN:9784778316167
-「歴史REAL 足利将軍15代」洋泉社 ISBN:9784800314000

2018-03-27

今週の超次元伝説。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-無望菜志「魔剣の姫士」ジーオーティー ISBN:9784814800773
話○ 抜○-△ 消小 総合○

世界の危機を救うべく魔剣を振るう気高き王女はその代償として夜な夜な胎内へ触手を伸ばされ幾度となく絶頂させられて……表題作長編6話&描きおろしアフターエピソード。高貴な姫君たちが全身を這うウネウネに敏感な部分を執拗に刺戟され内奥深く肉塊をねじこまれては法悦の態でイキ狂う光景を王道ファンタシー大河ドラマの枠組みに乗っけてお届けの作者最新刊は黄色い楕円仕様としての通算5冊めにして当レーベルからの初お目見えだ。
ポップでキュートな訴求力ド高めの絵柄は万人受けのファンシイなものなのに、取りあげる題材はことごとくニッチきわまりない部分を突いてくる稀代のひねくれモノ。その重苦しい読後感では現代日本エロ漫画界で屈指の壮絶な寝取られ長編たる前単行本「NTR2」では全読者の心をどす黒く染め上げ絶望の淵に叩きこんだが、今回はどんなスペクタクルを我々の前に見せつけてくれるのだろうかと期待半分/不安半分で通販をオーダーしたその結果は果たして……。
クッキリハッキリのきわめて健康的な雰囲気のキュートなアニメ/ゲーム系の絵柄がなんと言っても無望菜志最大の魅力だ。デビュー当初から見るとエロ漫画らしく女体はより扇情的に表情はいっそう艶を帯びてと正しく進化しているのがわかる。描きおろしパートを除きすべて現本拠地の「COMIC E×E」の創刊号から直近にかけての掲載分と最新原稿ばかりゆえクオリティは高値安定。いつものように版元提供のコミックス情報ページでサンプル画像がおがめるので、この作家に慣れ親しんでいない方はそちらで絵柄の確認を。
前作では学園舞台の執拗な調教凌辱堕ちものを展開していたこの人が新たな連載作のモティーフとしたのは、初長編やその後の連載でもしばしば題材としていたいわば十八番の触手ネタ。そしてお話のテイストも前の本よりはそれら初期作に近く、根底にあるのは愛と勇気とわずかばかりのおちゃらけというきわめてポジティヴなものへ回帰。だもんで救いレスの陰惨な描写が延々と続く「NTR2」再び、と願ったダークエロス大好きっ漢は今回肩すかしを食らうかも知れないけども、個人的には全登場人物がまっとうに前を向き生きてゆく(まあ一部屈折しているのもおりますが)無望菜志謹製の人間賛歌が大好きなのでなんら文句などございません。
突如降臨した魔族に蹂躙されるヒト種の世界で、ただひとつそれらに抗し殲滅させることのできる、意志を持つ魔剣リュウセイ。いまや唯一の希望と化したその剣を操るのは、若年ながらも気丈な王女レイミア。その絶大な力はしかし魔剣に絶え間なく乙女の淫液を供給することでようやく得られるもの。かくしてレイミアは毎晩リュウセイの剣身からくり出される無数の触手に体躯を蹂躙され幾度となく愛液を噴き出しては父王や家臣たちの前でよがり狂うのであった……というのが物語のアウトライン。序盤戦は毎夜の恥辱に耐え忍びながら世界のために戦い続けるレイミアの活躍を描き出す。そして中途からはダークエルフの姫・アーファン/ドワーフの姫・キッシュが参戦し魔剣もパワーアップのはずが思わぬ大暴走、事態を収束するためお付きの女子連中まで加わっての大乱交大会となってなお荒ぶり続けるリュウセイ、そこへ差し迫る敵襲、ことここに至って踏み切ったレイミアのある選択とは……その迫真のクライマックスは実際に購入してからのお楽しみ。彼女の決断は事態を大きく変え、ひたすら肉体をもてあそばれるがままだったリュウセイとの関係もターニングポイントを迎えるのだけど、このパートでは赤面必至のラヴラヴ模様が臆面もなくくり広げられるので君たちも覚悟しておくがよいぞ。
前作とはうって変わってノーマルな男女の交合はまったくなく、画面狭しと這いまわる無数の男根様の肉棒が女子の敏感な穴ぼこへ侵入しまくる触手エロ専科となる。竿役は魔剣リュウセイただひとり(?)となるので形を変えたハーレムものと見立ててよいかも知れない。また中途までは淫液採取といってもまんこ攻略は周到に避けられてアナルやおっぱいなどを責め立てられながら噴き出すラヴジュースをモリモリ吸い取られ、女子連中はその都度トロトロでヘロヘロのアクメフェイスをだらしなくお披露目するのだ。変幻自在に先端形状を変化させ全身の器官に密着しながらコリコリネチョネチョえっちな部分を攻略しまくる触手プレイならではのド派手な攻防が読み手の勃起中枢をダイレクトドライヴ。
黒光りする剣の随所から回虫さながらの長細い突起が一斉に飛び出し女体のあらゆる場所へ取りついてヌルヌルと粘液を分泌させはじめるのが淫液採取の合図だ。独立した生きもののようにそれらは少女の敏感な部分を探り当てゆっくり周辺部からなで上げてゆく。じわじわこみ上げる快感にたまらず瞳をうるませほおを染めながら小刻みに嬌声を発するさまが扇情的でたまらない。やがてあまたの触手のなかのもっとも根太いものが玉門に達しその奥へと侵入を開始するとこれまでとは異次元の強烈な衝動が体内を駆けめぐり、彼女は目もくらむ快楽のとりことなってド派手なアヘ顔を衆人環視のなか見せつけてはひとしきり絶頂するのだ。
波瀾万丈ジェットコースターの物語を堪能しつつ粘液まみれのストロングエロスをたっぷり摂取のひと粒で2度美味しい触手ファンタシーの金字塔。個人的にはまんこ攻略がかなり遅くてジリジリさせられ実用評価にもマイナス要素になってしまったけど、そうした焦らし部分にも興奮できる方ならむしろ抜き度5割増しで。前作とはうって変わった正統派の明朗快活英雄譚はまことに読み口爽快で、一読すれば貴方のやりきれない生活にもすっかり日が差し元気を取り戻せることだろう。登場する3人の姫君のなかではやはり主演女優たるレイミア姫がいっとう好みで、彼女の気高き日常の姿ととことん肉欲におぼれハート目絶頂の濡れ場とのコントラストがまた辛抱たまらんのですよ。